中国旅行[20] 北京観光スポット:天安門広場周辺・正陽門(箭楼)・前門・大柵欄

今回は北京の天安門広場周辺の様子をご紹介します。
 

天安門広場(天安门广场 Tiananmen Guangchang) に面したところにある建物が、「人民大会堂 Renmin Dahuitang」です。天安門を正面に見て、左側に見えます。天安門広場の反対側(右側)にも似たような建物がありますが、こちらは「中国国家博物館 (中国国家博物馆 Zhongguo Guojia Bowuguan)」です。

 

f:id:zeitrium-editor:20190919212923j:plain 

天安門広場に近い方から、正陽門(正阳门 Zhengyangmen チャンヤンメン)、正陽門箭楼( 正阳门箭楼 Zhenyangmen Jianlou チャンヤンメン・チエンロウ)があります。左手に見えるのが「正陽門箭楼」、右手が「正陽門」です。「箭Jian」というのは「矢」のことです。「箭楼」は敵を見張る城門というような意味だと思います。

f:id:zeitrium-editor:20190919212939j:plain

天安門の展望台?(二階)から見た天安門広場。手前のやたらに広い道路は「長安街(长安街 changan Jie)」です。奥に見えるのは「毛主席紀念堂(毛主席纪念堂  Maozhuxi Jiniantang)」、その手前の塔は「人民英雄記念碑(人民英雄纪念碑 Renmin Yingxiong Jinianbei)」です。天安門の展望台に上がる際には持ち物チェックが有ります。ライターは持ち込めません。

先程の「人民大会堂」は右手、「国家博物館」は左手になります。「正陽門」は毛主席記念堂の向こう側、「正陽門箭楼」は更にその向こう側になりますが、この写真では見ることが出来ません。

f:id:zeitrium-editor:20190919212911j:plain

こちらが毛主席紀念堂。毛沢東の遺体が安置されています。ロシアの赤の広場に面した「レーニン廟」(レーニンの遺体が安置されています)と同じです。普通は長蛇の列で入るには長時間待ちの覚悟が必要です。写真撮影は禁止で、当然、持ち物チェックもあります。ライターなどは持ち込めません。

f:id:zeitrium-editor:20190919213034j:plain

 こちらが近くで見た「正陽門」です。勿論、これは名前の通り「門」なので、写真では見えませんが、中央下にトンネルがあって、そこを通り抜けることが出来ます。

明清時代の北京城内城の南側の城壁です。1419年に建設が始まり、当初、麗正門と呼ばれていましたが、1439年に正陽門に改名されました。1988年に中国の「全国重点保護単位」に指定されました。城台は東西91m、 南北31.45m、高さ14.7mで、この上に27mの高さの城が作られています。

f:id:zeitrium-editor:20190919213046j:plain

f:id:zeitrium-editor:20191006161224j:plain

f:id:zeitrium-editor:20191006161231j:plain


こちらが「正陽門箭楼」の様子です。台座は東西42m,南北12m、高さ12mで、この上部に東西62メートル、南北20メートル、高さ24メートルの建物が建てられています。

f:id:zeitrium-editor:20190919213056j:plain

中央にトンネルがあるので、潜って通り抜けられます。

f:id:zeitrium-editor:20190919213103j:plain

f:id:zeitrium-editor:20191006161142j:plain

f:id:zeitrium-editor:20191006161154j:plain


こちらは門を通り抜けて、近くにあるバス停から見た正陽門です。

f:id:zeitrium-editor:20190919213114j:plain

正陽門を通り抜けると前門大街という道路に出ます。その向こうには商店街が広がっています。この電車は置いてあるだけで、動きません。念の為。

f:id:zeitrium-editor:20191006161305j:plain

こちらは前門大街西側にある大柵欄(大栅栏 Dazhalan ターチャンラン)という名前の商店街(全長275m)で、36の商店が有ります。有名なシルク店、お茶屋さん、布靴店、北京ダックの店などの老舗が沢山あります。

こちらが商店街の入り口です。
f:id:zeitrium-editor:20191006161312j:plain

こちらは新年の「老北京動態民族文化城」というところの様子。「老北京」というのは昔の北京という意味です。「動態」というのはダイナミックという意味です。それにしても派手ですよね。

f:id:zeitrium-editor:20191006161327j:plain

f:id:zeitrium-editor:20191006161334j:plain

こちらは毛筆屋さん。巨大な筆が気になって撮影しときました。

f:id:zeitrium-editor:20191006161341j:plain

2000年代に復刻された昔ながらの伝統的な中国の布製の靴です。布を使っているので、自由にデザイン可能な点が最大のメリットです。綺麗な布を使えば、綺麗な靴ができます。手作りなので、結構高いなと思った記憶があります。正確な値段は忘れましたが、2百元(3000円くらい)だったと記憶しています。物価、為替の影響もあるので、現在の価格は正確には把握できません。中国の人から見れば高めの靴だと思います。

f:id:zeitrium-editor:20191006161348j:plain


方向音痴まっくすの感想

北京一の繁華街は王府井ですが、王府井よりもこちらの前門、大柵欄の方が中国らしくて個人的には面白いと思います。

 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

2019年9月25日に開港した北京大興国際空港に就航する中国国内・国外の航空会社とそのフライトの詳細

今回は2019年9月25日に開港した中国・北京大興国際空港のフライトルートについて説明します。

f:id:zeitrium-editor:20191001223843j:plain

http://www.xinhuanet.com/photo/2019-09/28/c_1125052933_2.htm

大興国際空港が開港したというニュースは色々と報じられていますが、いつ、どのような路線が運行開始されるのかについては殆ど報じられていません。

そこで、ここでは、大興国際空港に乗り入れを予定している航空会社とフライト開始時期についてまとめてみました。現在は国内線が主体ですが、今後、国際線も順次追加されていく予定です。

日本関係では2019年10月28日から中国東方航空の福岡便、2020年3月31日から東京・成田、大阪・関西、名古屋、福岡の各便、中国聨合航空が福岡、静岡便を運行開始する予定になっています。

尚、下記の記載の中で、中国国内の目的地は中国語・簡体字で記入しています。理由は日本に無い漢字が有る為です。各目的地をクリックするとWikipedia(中国語版)に飛びます。中国語が苦手な方は言語を日本語に変更してご覧ください。

 

2019/10/27〜

    1. ヒマラヤ航空 Himalaya Airlines

  カトマンズ

    2. ロイヤルブルネイ航空Royal Brunei Airlines

  ブルネイ

    3. 英国航空 British Airways

  ロンドン・ヒースロー

2019/10/28〜

    1. ポーランド航空 LOT Polish Airlines

  ワルシャワ

2019/10/28〜2020/3/30

 1. 中国南方航空 China Southern Airlines

 2. 中国東方航空 China Eastern Airlines

2019/11/3〜

     1. フィンランド航空 Finnair

   ヘルシンキ

2019/12/31〜

     1. マレーシア航空 Malaysia Airlines

   クアラルンプール

2020/1/16〜 

    1. ロイヤル・エア・モロッコ航空 Royal Air Maroc

   モロッコ

2020/3/30〜

    1. 厦門航空 Xianmen Air

    2. 中国国際航空 Air China

    3. 河北航空 Hebei Airlines

2020/3/31〜

    1. 中国南方航空 China Surthern Airlines

    2. 中国東方航空 China Eastern Airlines

    3. 中国聯合航空 China United Airlines

    4. 首都航空 Beijing Capital Airlines

関連記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウクライナ旅行[80] ウクライナの全航空会社とフライトルート

今回はウクライナ国内の航空会社をご紹介します。近隣国からウクライナへの移動、或いは、ウクライナ旅行のついでに近隣国も行ってみたい場合、若しくは、ウクライナ国内を飛行機で移動したい場合に参考になればと思います。各航空会社のホームページへのリンクも貼っておきますので、興味のある方は是非ホームページを観てみてください。 

 

AtlasGlobal Ukraine

(アトラスグローバル・ウクライナ

f:id:zeitrium-editor:20190925133149p:plain

AtlasGlobal Ukraine は2015年に設立されたウクライナの航空会社で、下記のホームページで紹介されている様に、主に、オデッサとトルコの間のフライトを提供している航空会社です。ハブ空港リヴィウダヌィーロ・ロマーノヴィチ国際空港(Danylo Halytskyi International Airport)です。

https://www.atlasglb.com.ua

トルコの航空会社と言えば、トルコ航空が多くの路線に就航していますが、トルコ航空は国際線でも特に遠距離のフライトが多く、ウクライナ路線はキエフ発着便のみです。一方、アトラスグローバルはキエフではなく、オデッサ発着便という特徴があります。キエフオデッサはかなり距離があるため、トルコからキエフ経由でオデッサに向かうと非常にコストがかかっていまします。従って、日本からオデッサに行くのであれば、キエフ経由は考えにくいルートとなります。

この場合、トルコ経由でオデッサに行く方が安い上に時間も短縮できる事になります。そう言った意味ではこの航空会社の存在は大きいと言えます。

f:id:zeitrium-editor:20190925133217p:plain

 

Motor Sich Airlines

(モトル・シチ航空)

f:id:zeitrium-editor:20190925223725p:plain

ウェブサイト:https://flymotorsich.com/en/

この航空会社は1984年に営業を開始したウクライナの航空会社で主に国内主要都市を結んでいます。ハブ空港キエフ・ジュリャーヌィ国際空港、ザポリージャ国際空港です。チケットはウェブサイトから購入可能です。

運行路線

キエフからはリヴィウ(Lviv)、オデッサ(Odessa)、ザポリージャZaporizhzhla)への便が出ています。

f:id:zeitrium-editor:20190925224054p:plain

オデッサからはキエフ行きの便のみが出ています。

f:id:zeitrium-editor:20190925224117p:plain

ザポリージャからはキエフベラルーシミンスク行きの便があります。

f:id:zeitrium-editor:20190925224132p:plain

リヴィウからはキエフ行きのみが運行されています。

f:id:zeitrium-editor:20190925224142p:plain

ミンスクからはザポリージャ行きのみが運行されています。

f:id:zeitrium-editor:20190925224152p:plain
 

SkyUp(スカイアップ航空)

f:id:zeitrium-editor:20190925173040p:plain

SkyUpは2018年に営業を開始したウクライナの格安航空会社で主にウクライナと欧州の観光地を結ぶフライトを運営しています。ハブ空港キエフのボリスピル国際空港、ハリコフ国際空港、オデッサ国際空港です。航空券はウェブサイトから購入できます。

ウェブ・サイト:

この航空会社については以前に取り上げていますので、下記の記事を参考にしてください。

 

Ukraine International Airlines(ウクライナ国際航空)

f:id:zeitrium-editor:20190925173213p:plain

ウクライナ国際航空は1992年に営業を開始したウクライナ最大の航空会社です。ハブ空港キエフのボリスピル国際空港です。航空チケットはホームページから予約可能です。座席はエコノミー、プレミアム・エコノミー、ビジネスの三種類です。

ウェブサイト:

航空路線が多いため、ここでは全てを列挙できませんので、この点はご了承ください。尚、この航空会社についても以前に取り上げていますので、下記の記事も参考にしてみてください。

 

 

Yanair(ヤン航空)

f:id:zeitrium-editor:20190925134110p:plain

この航空会社はキエフ・ボリスピル国際空港、及びハリコフ国際空港とジョージアのバトゥミ国際空港を結ぶ路線を運行しています。 キエフからの価格は片道2000UAH(約8000円)と安価です。

yanair.ua

f:id:zeitrium-editor:20190925134039p:plain

 

Kiev Borispol - Batumi (Georgia) (区間) 

YE1215 (便名)      

下記の数字1から7は曜日を表します。1は月曜日、2は火曜日という事になります。

  • 1        17:40 - 21:30, 18:20 - 22:00 (出発時刻-到着時刻)
  • 2,3     08:30 - 12:00
  • 4        15:00 - 18:35
  • 5        17:20 - 21:00
  • 6        08:30 - 12:00
  • 7        16:25 - 20:00

Batumi (Georgia) - Kiev Borispol (Ukraine)

YE 1216

  • 1       22:30 - 00:05, 23:00 - 00:40
  • 2       13:00 - 14:30
  • 3       21:00 - 22:30, 13:00 - 14:30
  • 4       19:35 - 21:00
  • 5       22:00 - 23:40
  • 6       21:00 - 22:30, 13:00 - 14:30
  • 7       21:00 - 22:30


Kharkiv (Ukraine) - Batumi (Georgia

YE 223

  • 3       16:20 - 20:00

Batumi (Georgia) - Kharkiv (Ukraine)  

YE224

  • 3       13:00 - 14:45

Odessa (Ukraine) - Batumi (Georgia

YE219

  • 6      16:50  -  20:00    

Batumi (Georgia)  - Odessa (Ukraine)

YE220  

  • 6     13:00 - 14:45       

方向音痴まっくすの感想

ウクライナ旅行される方で、近隣国にも行きたい方は参考にして頂ければと思います。国際バスでも近隣国には行くことが出来ますが、時間のない方は飛行機に乗らざるを得ないと思います。参考になれば幸いです。 

 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

ウクライナ旅行[79] キエフ・ボリスピル国際空港からウクライナ国際航空UIAの直行便で行くウクライナ国内・国外旅行

ウクライナキエフから国内外各地へのフライトを調べてみました。今回はダイレクト・フライトのみをご紹介します。

f:id:zeitrium-editor:20190330165936j:plain

国際線

国際線ではアゼルバイジャンカザフスタンギリシャ、ヨルダン、オランダ、トルコ、スペイン、ドイツ、オランダ、ベルギー、ルーマニアハンガリー、イタリアへの便が出ています。

下記にリストとして載せておきます。リストは国名、空港所在地、現地通貨価格(日本円)、に続き、●便名、出発日:1(月曜日)〜7(日曜日)、出発時刻/到着時刻(+1は翌日到着を表します)の順になっています。 

 

ギリシャアテネ(1万6千円)、ドイツ・ベルリン(1万8千円)、ハンガリーブダペスト(1万3千円)、ルーマニアブカレスト(1万8千円)辺りが安く行ける国のようです。特に、ハンガリーの1万3千円は安い上、毎日、フライトがあるのでキエフから気軽に行けますね。

 

ギリシャ     ATHENS   4,065 UAH (16,300)

  • PS353     1,2,3,4,5,6,7      1050 / 1325     4065

アゼルバイジャン BAKU  5,718 UAH (22,900)

  • PS601     1,2,3,4,5,6,7      2100 / 0120 +1.  5718

カザフスタン   ALMATY  7,900 UAH (31,600)

  • PS537     3,4,5,6,7           1915 / 0400 +1
  • PS9106   1,5                    1330 / 2120
  • PS9102   2,3,4,6,7           2205 / 0555 +1

ヨルダン     AMMAN  6,576 UAH (26,300)

  • PS761     2,4,7                 2055 / 0025 +1

オランダ     AMSTERDAM 22,000 UAH (88,000)

  • PS101     1,2,3,4,5,6,7      0950/1155
  • PS9386   1,2,3,4,5,6,7     1400/1600

トルコ      ANKARA 9,600 UAH (38,400)

  • PS723     2,4,5                 1330 / 1530
  • PS721     2,4,6,7              2045 / 2245

スペイン     BARCELONA 13,600 UAH (54,400)

  • PS991     1,2,3,4,5,6,7     0955 / 1240

ドイツ      BERLIN 4,605 UAH (18,400)

  • PS423     1,2,3,4,5,6,7     1320 / 1430

ベルギー     BRUSSELS 8,256 UAH (33,000)

  • PS145     1,2,4,5,7          1055 / 1255
  • PS147     1,2,5,7             2040 / 2240
  • PS9258   1,3                   1350 / 1555
  • PS9258   5,7                   1630 / 1835

ルーマニア    BUCHAREST 4,482 UAH (17,900)

  • PS9059   1,3,5,7             1440 / 1630

ハンガリー    BUDAPEST 3,203 UAH (12,800)

  • PS813     1,2,3,4,5,6,7     0925 / 1010

イタリア                VENICE 7,879 UAH (31,500)

  •  PS335    1,4,6,7             1120 / 1300

国内線

ウクライナの国内線は意外に高いですが、キエフに近いチェルニフツイとリヴィウは1万円以下でいけます。ウクライナの鉄道は遅いので、時間とお金のどちらを採るかという選択になるでしょう。チェルニフツイはあまり話題になりませんが、結構、知る人ぞ知る観光地のようで、キエフからの現地バスツアーも出ています。黒海川のオデッサは23000円とハンガリー以上に高いという意外な結果となりました。距離的にはキエフからハンガリーの方が近いという理由だと思いますが、日本人からすると国内線よりも国外線の方が安いというのは変な気がします。

 

オデッサ ODESA 5,732 UAH (23,000)

  • PS57      1,2,3,4,5,6,7       0940 / 1040

チェルニフツイ CHERNIVTSI 2,483 UAH (9,900)

  • PS41      1,2,3,4,5,6,7       20:35 / 21:40

リヴィウ LVIV 2,483 UAH (9,900)

  • PS35      7                       0925 / 1040 
  • PS35      2,5                    1035 / 1145
  • PS35      1,3,4,6.             1415 / 1525
  • PS33      1,2,3,4,5,6,7     1955 / 2100

 ドニプル DNIPRO 6,883 UAH (27,500)

  • PS71      1,2,4,6,7           1930 / 2030
  • PS71      3,5                    2010 / 2110
  • PS9001  6,7                    0935 / 1045
  • PS9001  1,2,3,4,5           0940 / 1050
  • PS9003  1,2,3,4,5,6,7     1500 / 1610
  • PS9005  1,2,3,4,5           1800 / 1910
  • 7W101    6,7                    0935 / 1045
  • 7W101   1,2,3,4,5            0940 / 1050
  • 7W103   1,2,3,4,5,6,7      1500 / 1610
  • 7W105   1,2,3,4,5            1800 / 1910 

方向音痴まっくすの感想

ギリシャハンガリーは、キエフ旅行に行ったついでに安く行けそうなので、セットで旅行するとお得かも知れません。

 

 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

中国旅行[19] 成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地(成都大熊猫繁育研究基地)

新浪教育網が中国四川省成都にあるジャイアントパンダ繁殖研究基地で生まれたパンダの赤ちゃんの様子が紹介していた記事を見つけたので、その内容、ある程度生育した赤ちゃんの写真、ジャイアントパンダ繁殖研究基地のホームページ、ジャイアントパンダ繁殖研究基地の場所についてご紹介します。

実は私は未だ行ったことがありません。是非一度行ってみたいと思っています。行きたいと思っている方も多いと思います。

記事では14匹のジャイアントパンダの写真が紹介されていました。記事の内容は下記の通りです。

「現在のところ中国政府は既に50箇所のパンダ研究センターを建設している。その中で最も重要なセンターが成都に有り、100匹のパンダを生育しており、成都をパンダ世界のの首都と呼ばれている。この研究センターは成都ジャイアントパンダ基地とも呼ばれ、1987年以来、成都の動物機構はジャイアントパンダの繁殖に尽力してきた。当時、この非営利的研究と繁殖の複合基地には、たった6匹の保護された野生のパンダしかいなかった。」

記事タイトルは赤ちゃんパンダ14匹の間の体重差が4倍もあったという内容でした。最後の写真が、タイトルをうまく表しています。確かに大きさが全然違いますね。同時期に生まれた赤ちゃんでも発育の様子が違うということでしょうか。

f:id:zeitrium-editor:20190922145538j:plain

何かぬいぐるみを混ぜておいておいても気がつきませんね。この様子だと。

f:id:zeitrium-editor:20190922145600j:plain

みんな寝てます。

f:id:zeitrium-editor:20190922145606j:plain

こちらの写真ではちょっと起きてるパンダもいますね。

f:id:zeitrium-editor:20190922145612j:plain

大きさがまるっきり違います。

f:id:zeitrium-editor:20190922145618j:plain


source:

 

成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地のホームページ

住所:中国四川省成都市成华区熊猫大道1375号

f:id:zeitrium-editor:20190922145341p:plain


方向音痴まっくすの感想

一度は行ってみたいですが、ジャイアントパンダの繁殖時期と生育期間を考慮して行く時期を検討しないと、写真のような様子は見られません。因みに、この記事は2013年9月25日に報道されていますので、この時期に行けば良いと思います。

 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

中国旅行[18] 定番の観光スポット:紫禁城(故宮)(世界遺産)

今回は北京の世界遺産で定番の紫禁城をご紹介します。 

紫禁城

紫禁城(Zhijincheng)は故宮(Gugong)とも呼ばれる明朝、清朝時代の王宮で、世界最大の木造建築です。

明の時代1406年に建造が開始され、1420年に完成しました。南北方向の長さは961m、東西方向は753m有り、広さは725000平方メートルにもなります。建設に携わった人は工匠23万人、民間工・兵士は100万人にと言われています。建設に用いられた木材は中国南西部の各省を始め、長江沿岸省で伐採され北京まで運ばれて加工されたそうですが、遠くの地方から木材を運ぶのに3〜5年掛かったと言われています。

建設期間は15年ですから、運搬期間を考慮すると木材伐採は完工の3〜5年前まで続いたということになります。建設と並行して木材が伐採され、運搬する作業が継続して行われたということになりますが、良くそんな労力をかけたものだと思います。勿論、給料も支払われたのですから、当時の皇帝は大金持ちだったということになります。

天安門

下記の写真は天安門と呼ばれ、紫禁城の入り口にある建物を言います。今の天安門は1651年に建造されたものです。

 

f:id:zeitrium-editor:20190919212846j:plain

天安門を通り抜けて内部に入ります。

牛門

最初に見えてくるのが南側の門で「牛門」(South Gate)と呼ばれています。この写真を撮った日は生憎の雨でした。今回は何回か訪問した際に撮影した写真をご紹介しますので、晴れの日に撮影した写真も混ざっています。

f:id:zeitrium-editor:20190919212851j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190919212857j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190922130626j:plain

太和門

こちらは「太和門」と呼ばれる門です。

f:id:zeitrium-editor:20190922130532j:plain

太和門の右側の様子です。

f:id:zeitrium-editor:20190922130548j:plain

太和門の左側の様子です。

f:id:zeitrium-editor:20190922130553j:plain

太和殿

こちらは「太和殿」と呼ばれる建物です。

f:id:zeitrium-editor:20190922130636j:plain

これは大和殿にある鶴の銅像です。

f:id:zeitrium-editor:20190922130652j:plain

こちらも「大和殿」にある亀の銅像です。鶴と亀はどちらも長寿の象徴なので縁起の良い生き物ですね。顔が竜みたいな亀です。

f:id:zeitrium-editor:20190922132810j:plain

こちらはどういう名前の建物か不明です。すみません。内部はちゃんと皇帝用の椅子があります。

f:id:zeitrium-editor:20190922130741j:plain

こちらた大きな金属製の壺。皆が触るので、触った場所がてかてかに光っています。

f:id:zeitrium-editor:20190922130750j:plain

中和殿

こちらは「中和殿」という建物の内部。立派な椅子が有りますが、皇帝が座った場所なのでしょう。

f:id:zeitrium-editor:20190922130800j:plain

保和殿 

こちらは保和殿の内部です。

f:id:zeitrium-editor:20190922130816j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190922130824j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190922130840j:plain

乾清宮

「乾清宮」と呼ばれる建物の内部。こちらにも立派な椅子が有りました。

f:id:zeitrium-editor:20190922130858j:plain

こちらは像の銅像ですが、前足の曲がり方が逆じゃないかと思いませんか。これ完璧に前足折れてますよね。

f:id:zeitrium-editor:20190922130910j:plain

こちらは二股に分かれた不思議な樹です。樹に付けられた金属板には単に「古樹」としか書かれていません。自然にこうなったのか、人の手が加わっているのか不明です。

f:id:zeitrium-editor:20190922130903j:plain 

夜の天安門はライトアップされます。北京は治安が良いので、夜でも外出は全然問題ありません。

f:id:zeitrium-editor:20190919212949j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190919212957j:plain


方向音痴まっくすの感想

如何だったでしょうか。私は紫禁城内部の故宮博物館には行ってません。本当に重要な文物は(全てではないですが)台湾故宮博物館にありますので、台湾の故宮博物館に行かれると良いと思います。

 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

中国旅行[17] 北京の観光地:天壇公園(世界遺産)

天坛公园 (tiantan gongyuan ティエンタン・コンユエン)

天壇は1998年、ユネスコ世界遺産に登録された明と清の時代に皇帝が祭祀を行った宗教的な祭壇ですが、非常に広大な敷地に10個にも満たない?建造物が建てられた非常に贅沢な造りになっています。

下の写真は公園入り口にある公園の見取り図です。よく見ておいた方が良いですが、兎に角、真っ直ぐ進んで行きましょう。直線上にメインの建物が並んでいるので、真っ直ぐ進めば問題有りません。

f:id:zeitrium-editor:20190919215205j:plain

こちらはGoogleマップですが、この地図でも確認できます。

f:id:zeitrium-editor:20190919221719p:plain

天壇公園

北天門

天壇公園の入り口の門です。私が行った時は丁度、国慶節(10月1日)だったので大きな字で「国慶」と書かれていて、赤い提灯がぶら下がっていました。国慶節は中華人民共和国の建国式典が行われた祝日です。

f:id:zeitrium-editor:20190919215212j:plain

こちらは北天門を公園内部から見たところです。

f:id:zeitrium-editor:20190919215226j:plain

北天門を潜ってずっと真っ直ぐ歩いていくと、階段の先にまた門が有りますが、これが昔からある天壇の本来の入り口です。

f:id:zeitrium-editor:20190919215237j:plain

国慶節の時期は大型連休の時期で、公園では沢山の人が運動、ダンス、合唱など色々なことをしていました。

f:id:zeitrium-editor:20190919215301j:plain

 入り口の門を通ると、まだまだ先は長いです。前方にまた門が有ります。あそこまでてくてく歩いて行きます。

f:id:zeitrium-editor:20190919215445j:plain

少し近づいて来ましたが、まだまだS先ですね。門の上にはみ出して見えるのが

f:id:zeitrium-editor:20190919215544j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190919215501j:plain

ようやく門まで着きました。

f:id:zeitrium-editor:20190919215555j:plain

門をくぐると左右にそれぞれ建物というか門みたいなものがあります。

 

f:id:zeitrium-editor:20190919215344j:plain

祈年殿

そしてこちらが天壇公園のメインの建物、「祈年殿」です。ここから見ると小さそうですが、非常に大きな建物です。

 

f:id:zeitrium-editor:20190919215407j:plain

こんな感じです。まだ距離があるので、大きく見えないかも知れません。 

 

f:id:zeitrium-editor:20190919215355j:plain

近づくと大きさが分かります。写真だと小さく見えますね。高さは38mもあります。 

f:id:zeitrium-editor:20190919215434j:plain

皇穹宇東配殿

こちらは近くにある「皇穹宇東配殿」という「祈年殿」と同じような作りの小ぶりの建物です。

f:id:zeitrium-editor:20190919215524j:plain

こちらが比較的近くで撮った写真です。

f:id:zeitrium-editor:20190919215533j:plain

公園の最も奥には「回音壁」があります。円形の壁の内側で話すと音が壁面で反射を繰り返し、円の反対側にいる人がその話を聞けるというものです。沢山の人が試していましたが、観光客が多いとみんなが試すので、音が混ざって雑音も多いので、うまく聞こえないようです。大昔、静かな時代に、人が他にいない状態では確かに音が上手く聞こえたのでしょう。冬場の早朝に行って試すと上手くいくかも知れません。

f:id:zeitrium-editor:20190919215512j:plain

私が行った時、偶然に映画撮影が行われていて、多くの少年がエキストラとして参加していました。監督さんは外国人でした。

f:id:zeitrium-editor:20190919215422j:plain


方向音痴まっくすの感想

天壇が好きで、何度も通う観光客はいないと思いますが、地元の人にとっては近くの公園ということで沢山の人が遊びに来ます。世界遺産ハンターの方は是非、万里の長城とセットでどうぞ。

 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

中国旅行[16] 北京の観光地:藩家園舊貨市場

藩家園舊貨市場

通称は潘家园(藩家園 panjia yuan パン・チア・ユエン)です。米国のクリントン元大統領も訪れたという北京最大の骨董市場がココ。沢山の人でごった返して居ます。何を売っているかと言うと、基本的に何でも売っているのですが、例えは、陶磁器、金属製品、古い写真、絵画、衣類、書籍、旗などです。色々見て回るのも楽しいと言えば楽しいのですが、買いたい物があまり有りません。偽物も多いので、かなりの目利きでないと偽物を買うことになります。私はここで珍しい古い写真の複製を買いました。結構高かったです。

こちらが藩家園の入り口です。敷地は広大です。

f:id:zeitrium-editor:20190919203109j:plain

このように沢山の店が寄り集まって一大市場を形成しています。中国の人は本当に骨董が好きです。何故なんでしょう?

f:id:zeitrium-editor:20190919203122j:plain

夕方になると何故か敷地内はゴミだらけ。一体誰が何を捨ててこんな風になってしまうんでしょうか。普通に疑問が湧いて来ます。

f:id:zeitrium-editor:20190919203231j:plain

このように絵画も売っています。殆どが油絵です。絵画は詳しいのでよく分かりますが、全て価値のない有名な絵の複製です。最近、国際的に売れている中国作家の作品を模写したものが多いですが、技術が稚拙なため、まるで買う気になりません。プリントではなく、キャンバスに油絵の具で実際に描かれたものですが、はっきり言って価値は全く有りません。

f:id:zeitrium-editor:20190919203237j:plain一方、中国の骨董市で侮れないのは、時々、本物が出てくる事です。以前話題になった例としては、上海の骨董市で国宝級の本物のお皿が安く売られていたということもありました。価値は数千万円位だったと思います。と言う訳で、特に古い陶磁器が好きな人は行ってみても良いかも知れません。

こういった中国の骨董市場で注目されてきた分野も有ります。それは文化大革命時代の物です。文化大革命は1966年から1976年の間に起こった大動乱です。この時期に作られた、例えば、人民服、腕章、旗、ポスター等が海外の人に根強い人気があります。特にポスターは美術に興味のある人たちが、骨董的価値ではなく、その芸術的価値に注目しています。私も、ある骨董店に一度ポスターを見に行ったことが有ります。店長さんに値段を聞いたら、当時のオリジナルの大きなポスターの値段は1000RMB(15000円くらい)でした。中国の一般の店員さんの月収が2000〜3000RMBですから、中国の若い人からみれば月給3ヶ月分くらいしますから、まず、買わないと思います。しかし、我々からみれば全然高くないわけです。芸術品として見ればかなり安いと思います。こういった物は、日本の浮世絵と同様に海外にどんどん流出しています。その内、中国には良い物が少なくなって来るでしょう。興味のある方は早めに入手しないと手に入らなくなってしまうと思います。

場所ですが、天壇に近い場所にあります。天壇に行ったついでに寄ってみると良いかもしれません。交通手段としてはバスが最も便利です。

f:id:zeitrium-editor:20190919202018p:plain

潘家园の場所


方向音痴まっくすの感想

古いものが好きな人には楽しいかも知れません。但し、値打ちのある掘り出し物を探そうというのは止めた方が良いです。かなり、詳しい人は別ですが。単に、記念に何か買うという感じで行かれた方が良いです。

 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

海外旅行で忘れられない出来事(4):ブルガリア・ソフィア編

ブルガリア・ソフィア編

f:id:zeitrium-editor:20190916161756j:plain

ソフィアにて

ソフィア市内を歩いていたら、歩道に小さくて四角いテープルが4つくらい置かれていて、そこで皆さん飲み物を飲んで休んでいたので、私も一休みすることにしました。

後で、調べてみるとこの店はНКП "Левски"という店でした(住所:бул. „Тодор Александров“, 1000 Център, София)

店舗に入って、コーラありますかって聞いたら、「えっ?コーラ?」といいながらも、瓶詰めコーラの栓を抜いて、グラスと一緒に渡してくれました。1つだけ空いていたテーブルに座って、旅行のスケジュールをチェックしていたら、年配の男性が「ここいいですか?」と相席して良いか聞いてきました。断る理由もないし、勿論OKしました。彼らは二人組でした。席は4つしかありませんから、残る座席は1つです。

私は、スケジュールの確認で忙しかったので、ノートと睨めっこしていたんですが、確認が終わって、ノートを仕舞ってコーラを飲み始めると、向かいに座った男性が話しかけてきました。後で分かったのですが、彼らは二人ともブルガリア人です。名前はコンスタンティン(Константин)さんとゲオルグ(Георг)さんです。ブルガリアというのは、いわゆる人気の観光地ではないので、沢山の外国人でごった返している国では決してありません。こういう所では、特に東洋人は珍しいので、良く話しかけられる気がします。

コンスタンティンさんが何処から来たのかというので、「日本です」と答えると、彼はゲオルグさんを見ながら「彼はイタリアで仕事をしていて、私はアメリカで仕事をしている。イタリア、アメリカ、日本の三ヶ国の人がここにいるのは面白いね」と言った。次に「旅行?仕事?」と聞いて来たので、「日本→中国→トルコ→ブルガリアポーランドウクライナの順番で旅行中」であることを説明すると、「おー、それはBig Tripだね」と言って来た。ゲオルグさんに「ゲオルグっていうのは英語ではジョージですよね」というと「そうです。そうです、それで正しい」と言ってくれました。

私が「ブルガリアの店に入ると、店員さんがチャオというのは何故ですか?チャオはイタリア語ではないですか?と」聞くと、二人とも説明出来なかった。これは後で知ったことですが、スロバキアでは軽い言い方だと「こんにちは」は「チャウ」と言うらしく、ブルガリアでももしかしてチャウというのかも知れません。つまり、イタリア語だと思い込んでいましたが、実は、チャオではなくチャウなので、文字通り現地の言葉だったという訳です。だから、二人共答えられなかったのでしょう。

コンスタンティンさんは私がコーラを飲んでいるのを見て、「コーラは体に良くないよ」というので「日本では砂糖抜きのダイエットコーラを飲んでるので、問題ないですよ」と答えておいた。

色々話をして、最後は握手をしてお別れしましたが、ブルガリアの人とお話出来て非常に楽しかったです。やはり、旅行の楽しみはこういう人と人との間の交流にあるのではないかと再認識した出来事でした。 

関連記事


 


©︎www.beta-centauri.site 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

海外旅行先のホテルで洗濯:衣類の選び方・洗濯物の干し方と道具について

海外旅行好きの方は大抵一度くらいは旅行先で洗濯された経験があるのではないでしょうか。そこで、今回は自分の経験を踏まえ、実際に洗濯する際の注意点、対策、洗濯グッズを紹介したいと思います。この記事が少しでも参考になれば幸いです。

旅行先で洗濯する理由

これは、勿論、旅行に持っていく衣類の数を減らして荷物の重量を減らすためです。衣類はまとまってくると意外に重たいものです。衣類を減らすことでスーツケースに空きスペースが出来て、旅行先で何か買っても収納出来るゆとりが出ますし、荷物が増えて帰りの飛行機でスーツケースの重量オーバー等の問題も回避できますので、多くの方が極力行きの荷物は減らしたいと考えられているのではないでしょうか。

衣類の選択

旅先で洗濯することを前提とすると、衣類は出来るだけ乾燥し易いものを選ぶと良いです。素材の選択に際しては衣類に用いられている繊維の種類と布の厚みに注目します。乾燥し易い繊維素材は「吸湿性が低い」つまり「水を吸いにくい」素材になります。また、当然ですが薄い布地を用いた服が乾き易いということになります。更に、繊維の太さが細い(デニール値が小さい)、軽い(布の目が荒い、密度が小さい)者の方が乾燥し易いということになります。当然、軽い素材は荷物の重さが軽くなるので、軽量化という点でもメリットになります。

繊維素材の軽さと吸湿性

衣類に用いられる代表的な繊維素材はナイロン、ポリエステル、綿です。これらの繊維素材の比重(軽さ)と吸湿性を見てみます。

  • ナイロン   比重:1.14、吸水性:4.5%
  • ポリエステル 比重:1.38、吸水性:0.4%
  • 綿      比重:1.54、吸水性:8.5%

「比重」というのは「水1cc(1ml)当たりの重さを1として、同じ体積の(この場合)繊維の重さが幾らになるか」という意味になります。例えば、水100mlの重さは100gですが、ナイロンは114gということになります。コットンは154gということになり、かなり重いことが分かります。例えば、大きな2リットルサイズの水のペットボトルは容器の重さを除いて2kgの重さですが、仮に(頭の中での想像になりますが)このペットボトルにコットン製の衣類を詰め込めたとします。そのサイズの衣類の重さは2000g×1.54=3080g(約3.1kg)にもなってしまいます。

最適な繊維素材

上記の結果から、洗濯を前提とした旅行に最も適した繊維素材はポリエステル、次にナイロン、最後にコットンということになります。軽さの点からは一位がナイロン、2位がポリエステル、3位がコットンとなります。乾燥のしやすさ、軽さ、何れの面から見てもコットンは最悪です。衣類の中には混紡と言って、ナイロン・綿、とかポリエステル・綿といった二種類の繊維を使用したものも多いので、混紡素材を用いた衣類では出来る限り、ポリエステル、ナイロンの混紡率が高いものを選びましょう。混紡率が高いほど乾きやすく、軽量ということになります。

洗濯方法の一例

洗面台あるいはシャワーで洗濯したい衣類にお湯を掛けて十分に濡らした後、洗面台にお湯を張り、液体洗剤を入れてゆっくりかき混ぜて混合します。きちんと洗浄できるように、そのお湯の中に空気が入らないように濡れた衣類を入れて1時間ほど放置します。その後、よくもみ洗いします。すすぎは、洗面台でもいいのですが、シャワーでお湯をかけて絞るというのを何回か行った方が、効率が良いです。バスタブがある場合で衣類が多い場合には、バスタブで浸け置きして、排水、シャワーですすぎというのもアリだと思います。

洗濯物の乾燥について

これまでの経験で困った例を挙げて見たいと思います。

洗濯した衣類は手で絞っても、水を大量に含んでいるので、その衣類をハンガーに掛けると、水がポタポタと落ちてくるため部屋の中には干せません。行きつけの台湾のホテルで聞いた話ですが、あるアジアの国の観光客が濡れた衣類を部屋の中に干すので、床が濡れて困ると文句を言っていました。こういう事をするとヒンシュクを買います。つまり、バスルームから出せませんので、当然、バスルーム内に干す事になる訳です。ところがバスルーム内にハンガーを掛ける場所がないホテルが意外に多いのです。

以前にも書きましたが、良く旅行用の洗濯物を干すための両端に吸盤がついているナイロン製のひもが売られていますが、これは使えません濡れた衣類の重さでずり落ちてきます。ひどい時にはひもが壁から外れて、全体が床に落ちてしまいます。

また、別の例として、ハンガーの盗難防止のためだと思いますが、ハンガーの上部についた丸い穴の空いた部分が衣類掛け用の収納棚内の金属ポールにはめ込まれて外れないようになっていて、衣類をかける際にはハンガーの下の部分だけが取り外せるようになっている場合もありました。このようなタイプの分離式ハンガーはバスルームに持っていっても、肝心の掛ける部分がないので使えません。

S字フック

このような経験から、私がお勧めするのは「S字フック」の利用です。S字フックというのは文字通り、アルファベットの「S」の形をした引っ掛け用の道具です。サイズも素材も色々あります。これを旅行に持っていって、洗濯に利用します。

選ぶときのポイントは図のL1、L2の長さが出来るだけ大きなものを選ぶことです。小さいと引っ掛けることが出来ません。プラスチック製であれば大きくても非常に軽量なので、大き過ぎるかなと思う程度で丁度良いです。これを必要と思われるだけ購入しておきます。平坦な形なので、荷物にもなりません。

f:id:zeitrium-editor:20190911223338j:plain

ホテルの多くはバスルーム内にシャワールームがあります。このシャワールームは大抵上部が開いていて、ドアを開けると、シャワールームの入り口上部の横枠にS字フックを引っ掛けることができます。万が一、シャワールームと天井の間に隙間がない場合でも、シャワールームのドアを開ければ、ドアにS字フックをかけることができます。これもダメなら、シャワーの先端に近い部分にS字フックをかけることが出来ます。つまり、何らかの方法でびしょびしょの衣類をS字フックでバスルームに掛けておくことができる訳です。つまり、下記の手順で干します。

  • 濡れた衣類をS字フックを使ってバスルーム内の何処かに掛ける。
  • 水がポタポタ落ちなくなったら、良くの伸ばして部屋のハンガーに掛けなおす。
  • 季節にもよりますが、クーラーを使って乾燥する。

S字フックは出来るだけ軽量化するため、プラスチック製のものを選びます。金属製は重いので避けます。サイズはどんなところにも掛けられるように出来るだけ大きなものを購入します。私は百均で3個入りのものを買って使っています。

 

今回の記事は以上になります。本記事がお役に立てば幸いです。

©︎www.beta-centauri.site

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

ポーランド旅行[08](2018年6月) ワルシャワ観光スポット:文化科学宮殿、ショッピング・モール

今回はワルシャワ市内の文化科学宮殿とショッピング・モール(Złote Tarasy) をご紹介します。後述する理由により両方とも中途半端な結果に終わりましたが、ワルシャワに行かれる方は是非、訪ねてみて下さい。

f:id:zeitrium-editor:20190909211248j:plain

右側に見える高い建物が1955年に完成したPalace of Culture and Science(文化科学宮殿)と呼ばれる旧ソ連形式の建物で、Wikipediaによると高さ237m、42F、天辺の尖塔は49mで、内部には博物館、映画館菜などがあるようです。すぐ近くに有るのに、私は時間の関係で行けませんでした(宿泊先の民泊のオーナーからメールで直ぐに帰って来てくれと言われたので)。残念です。f:id:zeitrium-editor:20190909211302j:plain

名称:Palace of Culture and Science

住所:plac Defilad 1, 00-901 Warszawa

web:Pałac Kultury i Nauki w Warszawie

上の写真では良く見えないので、ウェブサイトに載っている建物の写真を掲載します。いかにも社会主義政権時代のソ連風の建物です。

f:id:zeitrium-editor:20190909213127p:plain

an image from the web site of Palace of Culture and Science

この建物の30Fのテラスから市街地を眺めることができるようです。かなりインパクトのある風景が見られると思います。行きたかったです。

f:id:zeitrium-editor:20190909213337p:plain

http://www.pkin.pl/eng/tourist-zone

さて、文化科学宮殿を右手に見ながらショッピング・モールに向かいます。ギターが目印です。ここを左折します。

f:id:zeitrium-editor:20190909211352j:plain

 場所ですが、下記のGoogle Mapで左側の赤丸がショッピングセンター、右側の赤丸が文化科学宮殿の場所になります。

f:id:zeitrium-editor:20190909212505p:plain

名称:Złote Tarasy

住所:Złota 59, 00-120 Warszawa

web:Złote Tarasy - Twoja przestrzeń w Sercu Miasta

f:id:zeitrium-editor:20190909211402j:plain

ショッピングモールの入り口は突き当たりに有ります。

f:id:zeitrium-editor:20190909211435j:plain

左側の低い位置(地下1Fに相当)にある広場にはカフェなどが有ります。右手にマクドナルドが見えます。

f:id:zeitrium-editor:20190909211530j:plain

まっすぐ進みます。

f:id:zeitrium-editor:20190909211442j:plain

入り口に到着です。ドアは回転式で入りにくいです。回転ドアは治安が悪い所に多いです。直ぐに逃げられませんから。

f:id:zeitrium-editor:20190909211450j:plain

内部はこのように自然採光で省エネでも明るい作りになっています。

f:id:zeitrium-editor:20190909211457j:plain

私が知る限り、日本にはこういう作りのショッピングセンターは無いような気がしますが、如何でしょうか。この通路の右側にもお店が有ります。

f:id:zeitrium-editor:20190909211504j:plain

右側にはCOSTA COFFEEの看板も見えます。

f:id:zeitrium-editor:20190909211510j:plain

こちらがショッピングモールのお店の一覧表ですね。地上3階、地下1階です。この案内板を暫く眺めていたのですが、個人的に好きな文具店とか書店が見当たらなかったのは少し残念です。見落としているかもしれませんが。

f:id:zeitrium-editor:20190909211515j:plain

 今回、チェックアウト時間を過ぎてしまい、戻ってこいメールにより、急遽、民泊先に戻ったため、消化不良となりました。次回、機会があればリベンジしたいと思っています。

方向音痴まっくすの結論

民泊は出発まで時間があっても、荷物を預かってくれない場合があるので、この点だけはホテルの方が良いと感じました。 

 

©︎www.beta-centauri.site

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。

英国航空がヒースローから北京へのダイレクト・フライトの発着を北京首都国際空港から北京大興国際空港へ変更することを発表

英国航空が今日、ヒースロー・北京間の全てのフライトを2019年10月27日から北京大興国際空港へ移動することを発表しました。

f:id:zeitrium-editor:20190907231657j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190907231704j:plain


記事の概要

  • ブリティッシュ・エアウェイズは、すべての事業を北京大興に移すことを決めた最初の国際航空会社です。

  • 北京大興国際空港の施設には小売店、飲食店、サービスに利用できる52,000m2の巨大な施設があり、300を超えるショップやレストラン、新しいラウンジが有ります。

  • 新しい空港は北京市中心部と新安新区の両方から約50km、天津からわずか80kmの位置に有ります。北京大興国際空港とは4つの新しい高速道路、2つの新しい地下鉄線、高速鉄道が接続しており、空港から北京西駅まで20分で到着します。

  • この新空港は、北京を発着するお客様に世界クラスの体験を提供するだけでなく、クラブワールドおよびファーストクラスのお客様向けに改善されたラウンジなどの最新設備を備えています。2019年9月にオープン予定の北京大興国際空港には滑走路4つとターミナルビルが有りますが、将来的には3つの滑走路を追加し、毎年1億人の顧客にサービスを提供する2番目のターミナルビルを建設する予定です。

  • この移動により英国航空は新しい空港を拠点とする中国南方航空とのコードシェア契約を通じて、ネットワークを強化、発展させることができます。

  • ブリティッシュエアウェイズの北京発着の長距離便には無料の飲食、最新の機内エンターテイメント、オンラインチェックイン、無料座席選択のサービスが有ります。

  • 往復運賃はワールドトラベラーが387£(5,200円)、ワールドトラベラープラスが758£(101,000円)、クラブワールドが1,899£(253,000円)、ファーストが2,199£(292,000円)からとなります。

  • ブリティッシュ・エアウェイズは、今後5年間で顧客に65億ポンドを投資します。本投資には、すべての座席への最高品質のWi-Fi、電力設備の搭載、128の長距離航空機のインテリア刷新、72の新航空機の運用をが含まれています。今年、英国航空は直接通路にアクセスできる新しいビジネスクラスの座席「クラブスイート」も導入しています。

  • ブリティッシュ・エアウェイズ中国南方航空は、2017年に10の路線でコードシェア契約を開始しました。2019年1月、航空会社は相互のネットワークで契約を拡大し、相互のマイレージ特典を導入するための覚書に署名しました。

 

source:

BRITISH AIRWAYS ANNOUNCES MOVE TO BEIJING DAXING
July 10, 2019

https://mediacentre.britishairways.com/pressrelease/details/86/2019-319/11312

今月9月15日に開港を控えた北京大興国際空港で開港前の最終総合演習(第6回目)が終了

北京大興国際空港で国慶節前の最後の演習が完了

中国多维新闻(2019年09月07日)によると、北京時間2019年9月6日、北京大興国際空港で第6回目の総合演習が行われました。本演習は運用前の最終演習となります。今後、何も問題なければ予定通り今月9月15日に本空港は開港します。

第6回総合演習の内容

大興国際空港のターミナルで開催され、約13,000人の「乗客」が演習に参加しました。乗客はチェックイン、手荷物を受け取りなどを行い、身分証明書を持っていない乗客が臨時の搭乗証明を受け取るなど、すべて正常に処理されていました。今回は安全・治安管理面での訓練が同時に行われたようです。

空港内の様子

今回の演習に関する記事では、第6回総合演習時の空港内の様子が写真で紹介されていましたので、写真を転載します。

注)下記の全ての写真の著作権は中国多维新闻が保有しています。

f:id:zeitrium-editor:20190907200651j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200645j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907204228j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190907204248j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200657j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200639j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200551j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200619j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200549j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200632j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200544j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

f:id:zeitrium-editor:20190907200605j:plain

http://photo.dwnews.com/social/photo/2019-09-06/60148373.html

 参照記事(中国語・簡体字

関連記事  

 

2019年9月15日に開港する北京大興国際空港が本日(9月4日)運航ルートを発表

2019年9月4日、北京大興空港が本日(9月4日)運航ルートを発表しました(北京晚报が配信)。

記事原文:北京大兴机场今天公布运营航线

http://www.bj.xinhuanet.com/tt/2019-09/04/c_1124959916.htm

f:id:zeitrium-editor:20190904232558j:plain

http://www.cnqjw.com/html/2019/hbxw_0725/292091.html

f:id:zeitrium-editor:20190904233842j:plain

北京大興国際空港

記事の内容

北京大興国際空港は4日朝、中国東方航空中国南方航空等の大興国際空港における路線運営の詳細を発表しました。中国南方航空は今月中旬から下旬にかけて大興空港で最初の民間旅客便を運行し、北京ー広州便にA380を投入する予定です。

中国東方航空

f:id:zeitrium-editor:20190904232805j:plain

https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_3449604

中国東方航空は将来、大興空港に200機の中・大型旅客機を投入し、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、東南アジア、日本、韓国、香港、マカオ、台湾を結ぶ路線を開設します。中国東方航空は来年3月末までに北京-陜西、北京-昆明、北京-浦東、北京-西寧、北京-岘港、北京-青島-福岡、北京-大阪等、14の目的地をカバーする12のルートを含め、北京首都国際空港から大興国際空港へ移動する予定です。 移行後の最初の2年間、中国東方航空上海航空、中国ユナイテッド航空等は北京大興国際空港ー上海、昆明西安杭州、南京、成都重慶、広州、深圳ルートについて毎日5便以上のフライト実施に取り組みます。国際線についてはパリ、ロンドン、シドニー、東京などへの主要路線を開くことに重点を置きます。

中国ユナイテッド航空

中国東方航空の独立した低コストブランドである中国ユナイテッド航空は、50機以上の航空機と4,000人以上の従業員を一晩で南苑空港から大興空港への移行する予定で、大興空港で運行を開始する最初の航空会社となります。 チャイナユナイテッドは、北京と成都、北京-広州、北京-煙台-福岡、北京-煙台-静岡等73の目的地を結ぶ69の国際線と国内線を1日131便運航します。 

中国南方航空

f:id:zeitrium-editor:20190904232944j:plain

https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_3449604

本年10月27日から中国南方航空は13のルート、28のフライトを大興空港へ移動し、13の目的地に向けた週176便の運行を予定しています。 ホーチミン、西寧、銀川、大慶、延吉、鞍山、常徳、遵義、同仁、南充、揭陽へのフライトはすべて大興空港に移動する予定です。北京から長春、義乌便は大興空港と首都空港の両方で運行します。 

開港初日のフライトと今後の計画

初日は6社の航空会社が大興空港から離陸予定です。最初は少数のフライトのみを運用し、国内の航空会社は段階的に空港を移動して、2022年の北京冬季オリンピックの開幕前には乗り入れを完了します。

民間航空局によると国内航空会社7社(中国南方航空中国東方航空中国国際航空、中国ユナイテッド航空、河北航空、首都)、国外航空会社8社(ブリティッシュエアウェイズ、ポーランド航空、フィンエアー、マレーシア航空、ロイヤルエアモロッコ、ロイヤルブルネイ航空、エフィー航空、ヒマラヤ航空)が2019年の冬〜春季に大興空港に乗り入れることを決定しました。 この時期に大興空港は国内線101路線と国際線15路線の計116路線を開設し、国内97カ所、海外15カ所、合計112カ所の目的地をカバーする予定です。

中国旅行[15] 万里の長城に行くのは現地ツアー利用が便利

今回は北京の現地ツアーを利用して万里の長城に行った際に撮影した写真を使って、その時の様子をご紹介します。

天安門広場でその辺にいたおじさんに「長城」と言ってみたら、「あそこ」と指で教えてくれました。行ってみると沢山の人が居ました。壁面に長城観光バスの説明が書かれていました。その日は既に午後だったので、翌日の朝出発の八達嶺長城行きのツアーチケットを購入しました。後で調べてみると北京の天安門広場付近には幾つか旅行会社がありますね。恐らく何処でも長城行きのツアーを扱っていると思います。

当日の朝

昨日チケットを買った所に行くとツアーのバスが数台止まっていました。

f:id:zeitrium-editor:20190903221100j:plain

こちらはバスの中の様子。中国人に混ざって海外の人も沢山乗っていました。

f:id:zeitrium-editor:20190903221103j:plain

こちらはガイドの女性です。出発して暫く経つとガイドの女性の説明が始まりました。滅茶苦茶早口の中国語で説明してくれますが、話すスピードが早すぎて殆ど理解できませんでした(泣)。もう少しゆっくり話して下さい。

f:id:zeitrium-editor:20190903221108j:plain

ガイドさんのマシンガンガイドが続く中、段々と北京の市街地から郊外へと進んでいきます。沢山のビルが建設中でした。

f:id:zeitrium-editor:20190903221118j:plain

郊外に行くに従い空気もやや綺麗になってきます。

f:id:zeitrium-editor:20190903221124j:plain

こちらは日本では見られない変わったデザインのビル。

f:id:zeitrium-editor:20190903221144j:plain

段々田舎っぽくなってきます。

f:id:zeitrium-editor:20190903221158j:plain

こちらは目的地の八達嶺長城ではなく、水関長城方面の高速出口です。

f:id:zeitrium-editor:20190903221205j:plain

暫くすると八達嶺長城の登城口に到着。この案内板の左上には「世界遺産」と書かれています。また、北四楼(北側第四タワー)とあります。

ここで、大事な注意事項です。長城の停車場には本当に沢山の観光バスが停まっています。同じ種類・デザインのバスも多数あります。バスを降りて長城観光をして戻ってくると、自分がどのバスに乗って来たのか分からなくなってしまいます。そこで、携帯電話で自分が乗って来たバスの写真(ナンバープレートも)を撮影しておくことをお勧めします。そうすれば、迷うことなく自分の乗るバスが分かります。

f:id:zeitrium-editor:20190903221225j:plain

こちらが長城の様子です。下の方に「免費参観熊楽園」と書いてありますね。要するに無料の熊園ということでしょうか。私は行きませんでした。

f:id:zeitrium-editor:20190903221243j:plain

こちら延々と続く長城の様子。あまりの長さにビックリ。歩いて見たいとも思いませんでした。

f:id:zeitrium-editor:20190903221255j:plain

結構、上り坂が多いので文字通り登る感じです。階段はないので、傾斜した石畳の道を歩く感じです。

f:id:zeitrium-editor:20190903221306j:plain

右下の方から左上の方に長城が伸びています。見えますか?

f:id:zeitrium-editor:20190903221327j:plain

長城の様子です。夏場なので、観光客で長城は一杯になっています。

f:id:zeitrium-editor:20190903221332j:plain

これを見て下さい。人が多すぎます。

f:id:zeitrium-editor:20190903221337j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190903221348j:plain

こちら、長城から見た様子。

f:id:zeitrium-editor:20190903221353j:plain

山肌は中国ぽいです。

f:id:zeitrium-editor:20190903221358j:plain

こちらは長城の通路の様子。かなり傾斜があることがお分かりになると思います。前方に塔が見えます。この塔は石造りなので、塔の中は夏場でも涼しいです。

f:id:zeitrium-editor:20190903221403j:plain

かなりの傾斜です。

f:id:zeitrium-editor:20190903221422j:plain

こちら左下から遠方の山まで延々と長城は続いています。傾斜があることを考えると、登山の好きな人以外には挑戦する気が無くなる距離ですね。

f:id:zeitrium-editor:20190903221408j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190903221429j:plain

長城からは鬱蒼と茂った山並みが見えます。

f:id:zeitrium-editor:20190903221435j:plain

こちらにも長城がありますが、分かりますか?

f:id:zeitrium-editor:20190903221440j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190903221444j:plain


方向音痴まっくすの感想

朝出発して、夕方には北京に戻って来れます。値段もお手頃です。行く際には予め、水分補給用にミネラル・ウオーターを買っていきましょう。

関連記事 

 

 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。