北京と新国際空港を結ぶ空港線の電車が2019年6月14日に試運転を実施

新京报网2019.06.16の報道によると、北京の新巨大空港(北京大兴国际机场)と北京市内を結ぶ新機場線の試運転が行われました。 新空港については下記記事を参照下さい。 www.beta-centauri.site 新空港の位置 下記の地図を見ると、新空港は北京首都國際空港…

ウクライナ旅行[42](2019年5月) キエフの観光スポット:キエフ創始者記念碑(ナヴォドニツキ公園)

今回はキエフ創始者記念碑をご紹介します。 名称:キエフ創始者記念碑 Пам'ятник засновникам Києва (Pam'ytnik Zashovnikam Kieva) 住所:ドニエプル河沿の下記公園内にあります。 Наводницький парк(Navodnitsky park) Набережне шосе, Київ, 02000 キエフ…

ウクライナ旅行[41](2019年5月) ボリスピル空港からバスで市内へ:バスの終着駅(キエフ鉄道駅)

キエフ鉄道駅はポリスピル空港から市内へ向かうバスの終着駅であり、国内バス、国際バスの重要な拠点です。キエフ鉄道駅の建物は南北に2つ有り、線路の上部の建物で繋がっています。 地下道 線路の下を通る地下道も有り、この地下道を通って南北の駅舎間を相…

台湾旅行 帰国時のチェックインを1〜2分程度で済ます裏技

今回は台北の桃園國際機場におけるチェックインを最速で済ます方法をご紹介します。この方法を試したのはチャイナエアラインなので、他の航空会社でも有効かは確認していませんので、この点はご了承下さい。 尚、今回ご紹介する方法を実際に行われる方は、常…

台湾食べ歩き依存症の方向け:台湾グルメを極めるためのガイドブック

最近の記事で台湾依存症を考察しました。台灣以外にも目を向けてはいかがでしょうかという内容なのですが、「いやいや、私は台灣と台湾の料理が好きで、特に食べ歩きをやめる気なんか、サラサラありませんよ」という方も居られると思います。そこで、「台湾…

ウクライナ旅行[40](2019年5月) キエフの観光スポット:独立広場

今回はキエフ市街地中心部にある独立広場をご紹介します。2004年のオレンジ革命の舞台となった歴史的な場所です。オレンジ革命はウクライナが西側か東側かどちらにつくのかという選択における国内対立の結果引き起こされました。 地下鉄のマイダン・ネザレジ…

台湾旅行 私が台湾依存症みたいになった経緯と台湾を卒業した経緯 3:リピートする理由の分析

花蓮の海岸にて 特定の国をリピート観光する理由 www.beta-centauri.site www.beta-centauri.site 同じ国に何度も行くという現象は、何も台湾だけに限ったことではありません。タイ、インドネシア、日本等もリピーターが多い国の一例です。それでは、これら…

台湾旅行 私が台湾依存症みたいになった経緯と台湾を卒業した経緯 2

台湾を卒業(台卒)した経緯 www.beta-centauri.site 私が台湾に通うようになってからのことを思い出すと、色々と面白いことがわかってきます。先ず、台湾に行き始めた頃は色々な観光地を巡り、美味しいものを食べて、お土産を買うというおきまりのパターン…

台湾旅行 私が台湾依存症みたいになった経緯と台湾を卒業した経緯 1

北京市内で 台湾を好きな方は多いと思います。2018年に日本から台湾へ旅行した日本人は196万9千人です。この数字を見ると結構な数だと思います。勿論、台湾に来る外国人は日本人だけではありません。私が台湾で話をしたことがある外国人にはベルギー人、トル…

ウクライナ旅行[39](2019年5月) キエフの観光スポット:クレシャティ公園

ドニエプル川に近い丘の上は公園になっていて、そこにある直径30mの大きな虹のモニュメントです。このモニュメントはソビエト連邦とウクライナの統一を記念して建てられたものの、間も無くソビエト連邦が崩壊してしまいました。 訪れた時は残念ながら、この…

ウクライナ旅行[38](2019年5月)  7泊8日の旅行費用は?(キエフ)く

ウクライナ旅行にはどの位の費用がかかるのか気になる方のために、今回、キエフに一週間滞在した際にかかった費用の総額と、その簡単な内訳をご紹介する事にしました。航空券は季節により大きく変動しますので、あくまで参考値です。ホテルは幾らでも安いと…

ウクライナ旅行[37] キエフ・路線バスの利用方法(2019年5月)

路線バス キエフには所定のルートを走る黄色い色の路線バスがあります(写真参照)。 大抵の場所は地下鉄と徒歩で行けますが、場所によってはバスが便利な場合もあります。但し、旅行者にとってはバスのルートが分かりにくそうで、バスの利用は難しそうに感…

ウクライナ旅行[36](2019年5月) キエフの観光スポット:ペチェルースカ・ラヴラ(世界遺産)3

2からの続き www.beta-centauri.site こちらは敷地右側にある 洞窟鐘楼(колокольня дальніх пещер)(手前)と聖母生誕教会(церковь рождества богородіци)(奥)です。 聖母生誕教会を正面から見たところです。生憎雨が降ってきたので教会の中に避難せ…

ウクライナ旅行[35](2019年5月) キエフの観光スポット:ペチェルースカ・ラヴラ(世界遺産)2

下記の写真はペチェルースカ・ラヴラの見取り図です。前の記事で紹介した領域は下記の図で中央からやや左側になります。 ウスペンスキー大聖堂を反時計回りに回っていきます。 そうすると、右側にベルタワー(鐘楼)が見えてきます。このベルタワーは以前、…

ウクライナ旅行[34](2019年5月) キエフの観光スポット:ペチェルースカ・ラヴラ(世界遺産)1

今回はキエフのペチェルースカ・ラヴラ(修道院)をご紹介します。ソフィア大聖堂を含めて世界遺産に登録されています。訪れた際は生憎の雨模様でしたが、雨が止む時間もあり、修道院内を回るのにそれほど支障はなかったです。但し、敷地内の通路は全て石畳…

ウクライナ旅行[33](2019年5月) キエフの観光スポット:マリア宮殿

名称:Mariyinsky Palace (Маріїнський Палац) 場所:vul. Mykhaila Hrushevskoho 5A, Kiev ウクライナの迎賓館で、バルトロミオ・ラストラーニにより設計され、1744年から建設が始まり1752年に完成したバロック風の宮殿です。火災で一度焼失した後、アレク…

ウクライナ旅行[32](2019年5月) キエフ・ボリスピル国際空港から市内へアクセスする最善の方法

キエフ・ボリスピル国際空港から市内中心部は35kmくらい離れています。市内へ行く方法は何通りかありますが、最も効率的なのはバスです。以下に、幾つかのアクセス方法を順に説明していきます。鉄道を使う方法もありますが、時間はバスの方が早いため、省略…

ウクライナ旅行[31](2019年5月) ウクライナ料理が気軽に食べられるレストラン

キエフにはウクライナ料理を提供するレストランが色々ありますが、安くて簡単に食べられるお店を二つ紹介したいと思います。 PUZATA HATA (ПУЗАТА ХАТА) 一つ目はチェーン店の"PUZATA HATA"です。キエフに行ったことがある方なら一度はお世話になったことが…

ウクライナ旅行[30](2019年5月) キエフの観光スポット:壁画巡り

キエフ市内の建物の壁には様々な壁画が書かれています。まとまった場所にはなく散在しているので、見つけるのが大変です。キエフ旅行に備えてネットで情報収集して位置は確認して行ったのですが、他の見どころも多く時間的に限られた壁画しか見ることが出来…

ウクライナ旅行[29] ウクライナ・キエフからバスで行ける国と料金

copyright : skybus.kiev.ua キエフ発の外国行きバスを調べてみました。キエフの国際空港から市内を結んでいるバスはSKYBUSですが、この会社がウクライナ周辺国へ行く国際バスを運行しています。SKYBUS以外にも国際バスを運行している会社がありますが、それ…

ウクライナ旅行[28](2019年5月) キエフのUBERドライバーと色々話をして楽しかった

UBERの利用では支払いがカード決済のためにお金のやりとりがないこと、また、行き先はGoogle Mapで確認済みであること、更に、ウクライナでは英語が話せないドライバーも多いこと等の理由で、ドライバーと話をする機会は殆どありません。しかし、たまに話好…

ウクライナ旅行[27](2019年5月) キエフの観光スポット:ドニィエプル川クルーズ

今回、キエフのドニィエプル川(ドニエプル川という言い方の方が一般的)のクルーズ船に乗船してみましたので、クルーズ船の乗り方、料金などについて説明したいと思います。 ドニィエプル(Днепр)川 まず、ドニィエプル(Днепр)川はキエフの中心を流れている…

2019年夏 北京経由の欧州旅行 北京往復航空券の現時点での値段は?

そろそろ、夏の旅行の計画を立てておられる方もおられると思います。私がお勧めしている北京経由のヨーロッパ旅行ですが、今年の夏の北京行きの航空券の状況を調べてみました。 出発地を羽田(HND)、名古屋(NGO)、関空(KIX)とし、北京までの往復航空券…

ウクライナ旅行[26](2019年5月) キエフの観光スポット:国立ボタニカル・ガーデン

名称:M. M. Hryshko National Botanical Garden: Сад сирени 場所:1, Tymiriazievska St, Kyiv ボタニカルガーデン自体は広大なので全てを見ることは出来ませんでした。丘というか、山を登るので結構たどり着くのが大変です。ただ、一箇所だけですが売店も…

ウクライナ旅行[25](2019年5月) キエフの観光スポット:ブックマーケット

最近はオンラインショップの出現以降、日本でも書店経営が年々厳しさを増してきています。キエフも同様で一般の書店に行ってもお客さんがおらず、店内は閑散としています。そんな状況ではありますが、キエフにはブックマーケットがあり、新書から古書まで非…

カザフスタン・トランジット(2019年5月) アルマトイの観光スポット:国立民族楽器博物館

ゼンコフ正教会の近くにある国立民族楽器博物館に行ってみました。 名称:Музей народных музыкальных инструментов им. Ыхласа 場所:Zenkov St, Almaty web:Достопримечательности Алматы :: Музеи 生まれて初めて見た楽器です。Keruishという名前の楽器…

カザフスタン・トランジット(2019年5月) アスタナ航空の感想

北京からウクライナへ行く際、北京ーアルマトイ間、アルマトイーキエフ間の2回アスタナ航空に搭乗した際の感想などを書きます。 アスタナ航空が使用している機材は各座席前にモニターがないタイプで、映画を観るのを楽しみにしている、或いは、時間潰しに飛…

カザフスタン・トランジット(2019年5月) 観光スポット:ゼンコフ正教会

キエフからカザフスタンのアルマティに到着し、北京行きの飛行機に乗り換えるまでの空き時間16時間(実質14時間)を利用して市内観光をしました。 ゼンコフ正教会までの長い道のり 先の記事で書いたように、アルマティは白タク天国で、ぼったくり横行王国な…

北京経由でヨーロッパに向かう場合の注意点

北京首都国際空港にはターミナルが3つあり、日本から北京につく場合、殆どがターミナル3(T3)の場合が多い(一部、ターミナル2(T2)もある)。ヨーロッパ行きの便に乗り継ぐ場合、出発はT1かT2になるのでターミナル間の移動が必要になりますが、T3とT1は…

カザフスタン(2019年5月) アルマトイはもうごめんだ。

カザフスタンのアルマトイは旅行者にとって最悪な場所だと思う。一度は来てみないと分からないのはしょうがないとは言え、私は二度と来る気がしません。人それぞれですから、あくまでこれは私個人の感想だと言うことでご理解ください。カザフスタン好きの方…