インフルエンザ

台湾旅行[73](2020年3月15日)台湾旅行を予定されている方へ 台湾疾病管理署「全国重度特殊伝染性肺炎症例及び国外感染症例の地理分布図」最新版

台湾旅行に行かれる方へ 台湾全体における確診症例の分布図の最新版をご紹介します。 新型コロナウイルスの流行が世界的に拡大し続けていますが、3月14日時点での台湾の感染者数は累計で53症例となっています。台湾疾病管理署が毎週更新している中央疫情指揮…

台湾旅行[70](2020年2月29日) 観光客は台湾でマスクを購入出来ません 台湾におけるマスクの現状を伝える報道

2020年2月29日に台湾のTVBSが台湾において薬局におけるマスクの販売業務で薬剤師が過労状態にあることを報じました。なお、台湾ではマスク不足のため、マスクを購入出来るのは台湾人のみで、観光で台湾を訪れた観光客は薬局に行ってもマスクは購入出来ません…

台湾旅行[66](2020年2月24日)台湾旅行を予定されている方へ 台湾疾病管理署が発表している全国インフルエンザ週間予報地図について

台湾旅行に行かれる方へ 全国地図 各地域の患者数予測 関連記事 台湾旅行に行かれる方へ 台湾疾病管理署が2020年2月19日に発表した、一週間の類流感予報地図です。台湾全域が緑色なのでインフルエンザに関しては心配は要らないようです。但し、新型コロナウ…

台湾旅行[65](2020年2月24日)台湾旅行を予定されている方へ 台湾疾病管理署が「全国重度特殊伝染性肺炎症例及び国外感染症例の地理分布図」を発表 改訂2版(確診者数の経時変化を追記)

台湾旅行に行かれる方へ 記事概要 台湾全体における確診症例の分布図を公開! 北部の県・市の7症例が最多 筆者補足 関連記事 台湾旅行に行かれる方へ 新型コロナウイルス流行前に、既に台湾旅行を決定していた方、また、これから台湾旅行に行こうとしておら…

台湾旅行[59] 注意喚起 台湾でインフルエンザが流行 千人が重症 一週間で14人が死亡

台湾メディアheho.comが台湾におけるインフルエンザの流行に関して記事を配信しています。2月11日の記事ですが、台湾旅行を計画されている方は、武漢肺炎よりもむしろインフルエンザ対策に気をつけてください。 記事にも書かれていますが、台湾ではマスクが…

中国・武漢新型コロナウイルス(2020.2.5) 診断薬・治療薬開発の動き

化学工業日報(2020年1月30日)が中国武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)に対する製薬メーカー、診断薬メーカーの動きを報じています。記事が数日前なので、現時点では新たな動きが出ているかも知れませんが、色々な動きがあるというのは安心材料ではありま…

中国・武漢新型コロナウイルス(2020.2.4) 蝙蝠(コウモリ)が宿主の可能性 何故蝙蝠はウイルスと共存できるのか

台湾の風傳媒がコウモリが何故、ウイルスと共存し、これまでに多くのウイルスを拡散させたのか説明する記事を書いています。興味深い内容だったのでご紹介します。 武漢肺炎・コロナウイルスの宿主 蝙蝠がウイルスと共存できるのは何故? 人が蝙蝠を食べると…

中国・武漢新型コロナウイルス(2020.2.3) 台湾における最新の感染状況 新たな感染者はなし

台湾では感染に関する通報が続いていますが、新たな感染者は出ておらず、防疫は上手く機能している様です。この状況であれば、台湾に旅行に行ってもそれ程心配はいらないのではないでしょうか。ただし、手洗い、うがいなどの対策は、現在台湾ではインフルエ…

中国・武漢新型コロナウイルス(2020.2.2) 台湾報道:専門家が解説 何故ウイルス感染予防に手洗いが重要か

台湾の報道で何故ウイルス感染の予防に手洗いが重要かについて、詳しい説明がありました。インフルエンザ予防にも役立つ話ですので、ご紹介します。台湾旅行を計画されている方は是非一読頂いて、無事、楽しく旅行して頂けたらと思います。 copyright 2020 H…

台湾旅行[50] 台湾に寒波襲来 旅行者はインフルエンザにも十分注意を!

台湾TVBSニュースの1月31日付け報道によると、台湾では寒波の影響でインフルエンザの流行がピークに達し、患者数が4万人弱、死者が56人に上るとのこと。死者は高齢の方のようですが、台湾に行かれる方は海外でインフルエンザにかかると大変ですので、十分な…