海外旅行 台湾 台湾の美術雑誌

台北の書店には数多くの美術雑誌が置かれていて、台湾も日本並みに美術館系の雑誌が出版されていて驚きました。今日は、台北で買ってきた美術雑誌の一部をご紹介します。下の写真は雑誌「FOCUS 焦点芸術」の表紙です。隔月刊で280元です。表紙には日本円で1000円と印刷されていますが、日本で販売されているのを見たことはありません。美実と写真を扱った雑誌です。この号は96ページで、暑い雑誌ではありません。

定期購読(1年6回発行・1680元)は台湾国内のみのようです。メールで航空便代を払うから送ってくれと頼めば送ってくれそうです。雑誌に出版社の住所が書いてあるので、直接出版社を訪ねて交渉するのも良いかもしれません。

web:www.focusartmag.com

e-mail: info@focusartmag.com

f:id:zeitrium-editor:20190305232446j:plain

FOCUS 焦點藝術 の表紙

下の写真はFOCUS誌の記事の写真です。上側の絵はインドネシアの画家 Christine Ay Tjoe の作品"Demonic Possession"( 2016年、 200cmx230cm)。一目見て才能があるのが分かります。1983年生まれでまだ若い画家ですが、将来が楽しみです。日本では紹介されたことがないはずですので、こういう台湾の雑誌を見て見ることで新しい発見がありますね。下の作品も構図も、色使いも、タッチもかなりいい出来ですね。安ければ書いたいぐらいですが、この記事の下の方に香港のオークションである作品が158万香港ドル(2250万円)で落札されたとありますから、ちょっと無理ですね。 

f:id:zeitrium-editor:20190305233146j:plain

FOCUS誌の記事

次の雑誌は「ARTCO典蔵今芸術」です。収集家のための雑誌のようで、広告だらけです。分厚くてこの号は232ページあります。この雑誌は海外からの定期購読を受け付けており、日本(アジア地域)は年間12冊、郵送料込みで4750元(17100)です。一冊当たり1425円なのでそれほど高くないですね。興味のある方は購読されて見てはいかがでしょうか。

メール:artcomonthly@gmail.com

f:id:zeitrium-editor:20190305232644j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190305233326j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190305232644j:plain

 

f:id:zeitrium-editor:20190305233326j:plain

次の雑誌は「芸術家」です。かなり分厚い雑誌でこの雑誌も画廊の広告だらけです。日本からも定期購読可能です。

f:id:zeitrium-editor:20190305233011j:plain

「芸術家 Artist」誌

この号には日本でもあまり記事にならないレオノール・フィニの作品と彼女の紹介記事がありました。彼女は超現実主義の画家です。好きな方も多いと思いますが、一般にはやはりダリ、マグリット等に比べると日本での知名度はやや落ちるかもしれません。デルボーも有名ですが、日本ではやはり知名度がやや落ちる感じがします。

f:id:zeitrium-editor:20190305233316j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190305233326j:plain

芸術家誌の記事