台湾旅行 常客証で入国審査の無駄な時間を節約しよう!

一般に「常客証」と呼ばれている書類をご存知でしょうか。これは正式名称が写真にあるように「外籍商務人士使用快速査検通関證明」と言う書類です。英語名"Speedy Immigration Inspection Certificate for Foreign Frequent Visitors"からわかるように頻繁に台湾を訪れる外国人に対する迅速な通関検査証と言うものです。中国語の部分は「外国籍ビジネスマン使用快速通関検査證明」と書かれていますが、一般旅行客にも有効です。

申請人の資格は写真の文書には、「最近12ヶ月内に中華民国に3回以上入出国した常に台湾に来ている外国人はネット上で移民署に申請し、移民署指定の検査してカウンターを利用出来ます」と書かれています。

簡単に言うと、この書類を持って入れば、通常の通関カウンターではない別のカウンターで入国審査を受けると言う事です。大事なのは、通常のカウンターとは異なり、この別のカウンターは1つしかなく、更に、人が殆ど並んでいないという点です。私の経験では少ない時で前に一人、多い時で六人くらいでした。一人の時はカウンターの前に並んだ時点で前の人の処理が終わり、直ぐに審査を受けられました。一応指紋採取はありますが、1分かからず速攻で入国できました。台湾は外国人観光客が多く、特に中国の団体客とか、到着便が重なったときなどは二百人くらい並んでいることも多いので、この所謂「常客証」は非常にありがたいです。有効期間は申請日(発行日)から1年間です。有効期限が切れる前には再度申請できませんので、有効期限が切れたら台湾入国前にオンラインで申請して下さい。ネット上で直ぐにPDFとして発行されますので、プリントして持って行って下さい。私は家にプリンターがないので、コンビニでプリントしました。

 

申請方法

下記のアドレスにアクセスし、フォームに必要事項を記入します。

https://niaspeedy.immigration.gov.tw

 

f:id:zeitrium-editor:20190224194817j:plain

外籍商務人士使用快速査検通関証明書