台湾旅行[32] 台北市 グルメ 包子(baozi)を食べよう

f:id:zeitrium-editor:20190224013839j:plain

葡吉手工包子 puji shougong baozi

f:id:zeitrium-editor:20190224014234j:plain


包子(baozi)、正確な発音は片仮名では書けませんが、一応「パオツ」と読むと考えて下さい。日本でいう肉饅みたいなものですね。肉饅は日本ではコンビニで買えますが、台湾でもファミマで売っています。今回はコンビニの包子ではなく、ちゃんとしたお店「葡吉手工包子 puji shougong baozi」を紹介します。

読み方はプチ・ショウコン・パオツ。場所は台北駅(台北車站Taibei Chezhan)の1Fです。台北を旅行中は一回くらいは立ち寄る場所では無いでしょうか。他にも叉焼饅が有った気がします。美味しいです。出来立てではかほかなので、熱いうちに食べましょう。食べる場所ですが、座って食べたい時は、駅ビルを上に上がるとフードコートがありますので、そこに行けば座って食べられます。飲み物も駅構内で買って持っていくと良いと思います。値段は日本と変わりません。ということは台湾では少し高めの値段ということになるかも知れません。

  1. 麗菜包35元(126円) キャベツ
  2. 香茄菜包35元(126円) ナス
  3. 東坡肉筍包子40元(144円) トンポーロウ
  4. 熊猫造形芝麻包(値段不詳) ゴマ

f:id:zeitrium-editor:20190224014309j:plain

麗菜包(左)と香茄菜包(右)

f:id:zeitrium-editor:20190224014349j:plain

熊猫造形芝麻包