中国旅行[06](2018年6月) 日本で事前購入した格安2GーSIMカードの使用感

購入したSIMカード

中国国内、及び香港で使用できる格安SIMカードがAmazonで販売されていることを知り、旅行前に購入してみた。今回買ったのは中国聊通(Zhongguo Liaotong)(China Unicom)という会社の「内地及香港8日上網卡 Mainland & Hong Kong 8 Days Data SIM」というSIMカードです(写真参照)。4G対応で2GBのデータ通信が可能です。電話、SMSは使用できません。

f:id:zeitrium-editor:20190313231515j:plain

データ通信を使い切った場合の再チャージ

再チャージが可能で100香港ドルで2GBの上限で有効期限は8日と書かれていますが、7日です。私は必要がなかったので利用しませんでしたが、支払いはカード(VISA, Master Card, Union Pay)で、下記サイトにアクセスして支払うようです。

http://www.cuniq.com/tp

価格

価格は150香港ドルと書かれていて原価は、凡そ今日のレートで2130円ということになりますが、私がAmazonで購入した時の価格は文字通り格安の1300円でした。今日、再度この商品を確認してみたところ、価格は1060円と更に安くなっていました。旅行で使用するSIMとしてはお値打ちだと思います。有効期限がありますので、下手に大容量のSIMカードを購入しても、使いきれないと勿体無いので、この程度の通信量で十分だと思います。

設定方法

Androidの例

設定→ 無線とネットワーク→ モバイルネットワーク→ アクセスポイント名→+(追加)→  "3gnet"と入力→ 保存→全画面へ戻る→データローミングをON

使用感

速度的には何ら問題なく、ストレスなくネット利用できました。価格を考えるとコスパは良いと言えると思います。