ブルガリア旅行(2018年6月) ソフィアの観光スポット 聖アレクサンドル・ネフスキー聖堂(1)

ブルガリア、ソフィアにある聖アレクサンドル・ネフスキー聖堂を紹介します。

名称:Свети Александър Невски (Sveti Aleksandar Nevski) 

   聖アレクサンドル・ネフスキー聖堂(東方正教会

住所:пл. „Свети Александър Невски“, 1000 Център, София

 

王宮横のモスコフスカ(Moskovska)通りを歩いていくと前方に大きな聖アレクサンドル・ネフスキー聖堂が見えてきます。公園内にはアンティックなどを売っている人が沢山います。覗いて見ましたが、欲しいものは見つかりませんでした。

f:id:zeitrium-editor:20190409222317j:plain



f:id:zeitrium-editor:20190409222350j:plain

かなり大きな教会です。

f:id:zeitrium-editor:20190409222527j:plain

人の大きさと比べるとこの聖堂の大きさが実感できます。普通のカメラでは全体が収まりません。この写真はGOPROの超広角撮影で撮った動画から切り出した静止画です。

f:id:zeitrium-editor:20190409222629j:plain

聖堂の入り口です。

f:id:zeitrium-editor:20190409222823j:plain

実は内部の撮影は禁止ですが、撮影料金(30ЛВ=レフ:約1900円)を払えば自由に撮影(写真・ビデオ)可能ということでした。ブルガリアの物価から考えると非常に高いと思います。しかし、せっかく来たのだからということでお金を支払うことにしました。その辺にいた司教さん?に、「撮影したいんですが」と言うと、「こちらに来てください」と言われ、売店に案内されました。そこでお金を支払うと、下の写真にある”撮影許可証”のようなものをくれました。その司教さん?は「自由に撮影していいよ」と行ってくれましたので、遠慮なく、くまなく撮影して来ました。次回は聖堂内部の様子を紹介します。

f:id:zeitrium-editor:20190409224426j:plain

(2)に続く