ウクライナ旅行(2018年6月) キエフのUBER料金

f:id:zeitrium-editor:20190415223252p:plain


キエフUberを何度か利用しましたので、Uberの料金が大体どの程度かご紹介します。キエフに行かれる方は参考にして下さい。

UBER車の密度

キエフUberのアプリを立ち上げると、例外なく画面には付近にいる複数の車が表示され、車が見つからないということはありませんでした。

UBERの登録車

タクシーではないので綺麗な車から、窓ガラスにヒビが入った車まで色々です。ほぼ綺麗で掃除が行き届いた車です。心配されると困りますので、敢えて補足すると、窓ガラスが割れた車は一回だけです。

待ち時間

大抵数分で車がきます。長時間待つことは無かったです。

UBERのメリット

UBERは乗車記録が全て残ります。走った経路も保存されているので後から明細を確認出来ます。こういうシステムなので、ドライバーも遠回りしたり出来ません。また、乗車後にお客さんが評価するシステムなので対応も良いです。海外でタクシーに乗るとボッタクリ等心配な事が多くありますが、UBERではこういう心配は有りません。また、行き先は、マップで指定できるので、行き先を伝える必要も有りません。更に支払いは到着時、カード決済で数秒で終わりますので、お金の支払いも簡単です。

キエフでの乗車料金

長距離

キエフ市内からボリスピル空港まで2回利用しましたが、この時の料金はそれぞれ367フリブニャ(1470円)、及び437フリブニャ(1750円)でした。距離は大体35kmですから42〜50円/kmになります。長距離乗るとkm当たりの単価は下がりますね。

f:id:zeitrium-editor:20190415213934j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190415213951j:plain

料金の違いは時間帯の違いか迎車料金(車の位置からお客さんまでの位置)の違いだと思われます。ドライバーで料金が変わる訳ではありません。空港からキエフ中央駅までバスで行けば100フリブニャ(400円)ですからバスの4倍くらいしますね。ただ、乗車距離から考えると、感覚的には安いと言われている台湾のタクシー料金に近いと思います。

中距離

次に、市内の短距離移動の例を幾つか挙げてみます。市の中心部から南部のジュリャーヌイ空港まで乗った場合は101フリブニャ(400円)でした。

f:id:zeitrium-editor:20190415213654j:plain
GOOGLE MAPで距離を計算すると9.5kmでした。15.9UAH/km(64円/km)となります。そんなに短い距離ではないので、かなり安いです。

短距離

もっと短い距離1.9kmを乗った下記の場合では58フリブニャ(232円)で、激安です。

f:id:zeitrium-editor:20190415213741j:plain

ただし、計算してみると31UAH/km(124円/km)で、1km当たりの料金は割高になります。地下鉄が30円くらいなので、地下鉄よりは遥かに高いですが、地下鉄駅から遠い場合は、この値段ですからタクシーの利用も十分有りだと思います。

参考

UBERの料金計算法を調べてみると、下記のようになっています。

料金=(開始料金+走行時間+走行距離)^ピーク乗数) )+ その他の料金 (VAN 指定料など)

  • 開始料金: 迎車の料金
  • 走行時間: 乗車から降車までの時間
  • 走行距離: 走行ルートの距離
  • ピーク料金 (該当する場合) 

 

©︎www.beta-centauri.site

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。