ウクライナ旅行(2019年5月) キエフの観光スポット:国立ボタニカル・ガーデン

名称:M. M. Hryshko National Botanical Garden: Сад сирени

場所:1, Tymiriazievska St, Kyiv

ボタニカルガーデン自体は広大なので全てを見ることは出来ませんでした。丘というか、山を登るので結構たどり着くのが大変です。ただ、一箇所だけですが売店もあって、食べ物、飲み物も売っているので疲れたら、テーブル席で一休みできます。たまたまですが、丁度、花が満開の良い時期に訪れることが出来ました。

この花は恐らくオヒョウモモという木の花です。オヒョウ桃というのは桜と同じ仲間のようですが、花の色が桜よりも鮮やかで、花も密集して咲いているので桜とは全く感じが違います。 

f:id:zeitrium-editor:20190515002005j:plain

f:id:zeitrium-editor:20190515002033j:plain

このように沢山の木が道に沿って植えられていて、花をバックに写真を撮っている人も多かったです。あるカップルの女性が花のところに行って、男性が写真を撮っていたのですが、男性が撮った写真を女性が確認して、何度もダメ出しされて撮り直しさせられていたのが面白かったです。

f:id:zeitrium-editor:20190515002055j:plain

桜に似たような花ですが、恐らくりんごの花です。かなり多くの木があって沢山の花が一斉に開花していてとても綺麗でした。

f:id:zeitrium-editor:20190515002127j:plain

下の写真はりんごの花ですが、桜の花に似ています。

f:id:zeitrium-editor:20190515002143j:plain

こちらもオヒョウモモだと思われます。

f:id:zeitrium-editor:20190515002209j:plain

こちらは何の花か検討も付かなかったので、その辺のおじさんに覚えたてのロシア語で聞いてみたら、マグノリアだと教えてくれました。マグノリアという花も初めて聞くので、帰国後調べて見ましたらモクレンのことでした。しかし、種類が非常に多く、この花が正確に何という名前なのかは現時点で判りません。

f:id:zeitrium-editor:20190515002246j:plain

こちらもマグノリアのようです。

f:id:zeitrium-editor:20190515002317j:plain

こちらもオヒョウ桃だと思います。

f:id:zeitrium-editor:20190515002345j:plain

方向音痴まっくすの感想

日本の桜は世界的に有名ですが、キエフの花も負けず劣らず綺麗なので、是非行ってみて下さい。

 

©︎www.beta-centauri.site 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。