海外旅行:飛行機の中で時間潰しに聞きたい曲(13)Joy Division - Atmosphere

今回はイギリスのポストパンクバンドJoy DivisionのAtmosphereをご紹介します。このバンドの曲はどれもこれも暗いのですが、唯一、暗いなりに美しい曲があります。これが、Atmosphereという曲です。他の曲は全て、この記事の目的には適さないハードで、暗い曲ばかりです。

f:id:zeitrium-editor:20190816164638j:plain

atmosphere single jacket design


このバンドはその後、多くのバンドに音楽的な大きな影響を与えた歴史的なバンドです。

 The Flowers of Hell と言うイギリスの音楽集団がカバーしたバージョン。元々はイアン・カーチスが歌う男性ボーカル曲ですが、こちらは女性ボーカル版で、オリジナルに忠実なカバー曲です。個人的にはなかなかの出来だと思っています。


Flowers Of Hell - Atmosphere (Joy Division animation)

こちらはロシア、サンクトペテルブルグのコワールグループの合唱版。これはこれで結構いい感じです。


ХОССП - Atmosphere (Joy Division cover)

こちらは恐らくロシアの何処かの学校の卒業記念イベントの様子です。拙い演奏で微笑ましいです。丁度、歌詞の内容が(本来の意味とは違うとは思いますが)子供達への(安全についての)注意喚起に適していると先生が判断した結果選ばれた曲だと思います。


Children Choir covers Atmosphere Joy Division

こちらはオリジナル版。ボーカルはあのイアン・カーティスですから暗いです。


Joy Division - Atmosphere [OFFICIAL MUSIC VIDEO]

歌詞

Walk in silence
Don't walk away, in silence
See the danger
Always danger

Endless talking
Life rebuilding
Don't walk away

Walk in silence
Don't turn away, in silence
Your confusion
My illusion

Worn like a mask of self-hate
Confronts and then dies
Don't walk away

People like you find it easy
Naked to see
Walking on air
Hunting by the rivers, through the streets, every corner

Abandoned too soon
Set down with due care
Don't walk away in silence
Don't walk away