ウクライナ旅行[76] (2019年5月) キエフ市内の様子をスナップ写真でご紹介(1)観光案内板、トラベル・インフォメーション・センター、コーヒーショップ、トイレ地下街店舗、ZARA、薬局、スーパー、アイスクリーム・ショップ

今回はキエフ市内で撮影した色々な写真をご紹介します。

案内板

こちら地下鉄出口によくある案内板です。これは地下鉄アルセナルナ駅にあった案内板ですが、ここには下記の観光スポットの案内が書かれています。その他、劇場、バス停、博物館、トイレの位置も描かれています。

  • National Museum "Holodomor Victims Memorial  11分
  • Kyiv Cenotaphs 10分
  • Ascold"s Grave 13分
  • Kyiv-Pechersk Lavra 16分

 

f:id:zeitrium-editor:20190828231403j:plain

トラベル・インフォメーション・センター

こちらはトラベル・インフォメーション・センターです。タダで簡単な地図をくれます。真っ当な地図が欲しい場合にはちゃんとした地図を購入できます。市内に沢山あるのですが、人がいるところは少なく、大抵は人が居らず、機能していないのが残念です。

f:id:zeitrium-editor:20190828231409j:plain

地下街の店舗

こちら地下にあるお店。大体、こういった感じで盗まれないように完全クローズドのお店がほとんどです。日本のようにオープンな店は先ず有りません。

f:id:zeitrium-editor:20190828231427j:plain

ZARA

クレシャチク通りにあるZARAのお店。日本と違って建物が重厚なので風格が出てしまうと言う。

住所:вулиця Хрещатик, 23, Київ,

f:id:zeitrium-editor:20190828231441j:plain

コーヒーショップとトイレ

こちらは市内に沢山あるコーヒーショップの1つです。コーヒーショップは何種類かありますが、メニューが異なります。

その右側奥に見えるのが公衆トイレТУАЛЕТ(有料)です。

f:id:zeitrium-editor:20190828231502j:plain

こちらはコーヒーショップのメニューです。

上から順に下記の通りです。カプチーノの0,2 0,3というのは量を表しているのはわかるのですが、ウクライナ の液体の単位はリットルなので、恐らく200ML、300mLだと思います。因みにロシアでも同じですが0,2は日本で言う 0.2と同じです。安いと思いませんか?フルーツ・ホワイトって何でしょうね。あと、ショコチーノと言うのも謎ですね。次回、行った時にはこれらの飲み物を注文して見たいと思います。この店にはないですが、ココアを売っている店も多いです。ココアはウクライナでは「カカオ」と言えば良いです。

  • エスプレッソ:10гри(40円)
  • エスプレッソ・マキアート:11гри(44円)
  • アメリカン:12гри(48円)
  • アメリカン(ミルク入り):14гри(56円)
  • フルーツ・ホワイト:20гри(80円)
  • カプチーノ 0,2:20гри(80円)
  • カプチーノ 0,3:25гри(100円)
  • ラテ 0,2 :20гри(80円)
  • ラテ 0,3 :  25гри(100円)
  • ショコチーノ:25гри(100円)
  • ホット・チョコレート:20гри(80円)
  • アイス・カプチーノ:25гри(100円)
  • アイス・ラテ:25гри(100円)
  • チャイ:12гри(48円)

f:id:zeitrium-editor:20190828231631j:plain

こちらはソーセジ入りパン?100円から150円です。美味しいかどうかは別にして安いです。

f:id:zeitrium-editor:20190828231649j:plain

薬局

こちらは何となく可愛い感じのお店ですが、薬局です。こう言う感じの店が多いように思います。処方箋が無くても一般的な薬は購入できますが、日本と違って自由に薬を手にとって選ぶことはできません。薬剤師さんに症状を言って、薬剤師さんが薬を奥から持ってきてくれると言うスタイルです。

f:id:zeitrium-editor:20190828231612j:plain

スーパーマーケット

キエフ中央駅近くにあるECO Marketという名前のスーパーマーケットです。

f:id:zeitrium-editor:20190828231723j:plain

アイスクリームショップ

ソフトクリームの値段はオール28フリブニャ(約100円)です。

f:id:zeitrium-editor:20190828231750j:plain

今回は以上です。如何だったでしょうか。1つ1つを取り上げて記事にする程ではないので、写真を使って纏めてご紹介しました。


©︎www.beta-centauri.site 

本ブログの文章及び写真の著作権は本サイトwww.beta-centauri.siteに帰属し、これらの無断転載及び無断利用を禁じます。