2019年9月25日に開港した北京大興国際空港に就航する中国国内・国外の航空会社とそのフライトの詳細

今回は2019年9月25日に開港した中国・北京大興国際空港のフライトルートについて説明します。

f:id:zeitrium-editor:20191001223843j:plain

http://www.xinhuanet.com/photo/2019-09/28/c_1125052933_2.htm

大興国際空港が開港したというニュースは色々と報じられていますが、いつ、どのような路線が運行開始されるのかについては殆ど報じられていません。

そこで、ここでは、大興国際空港に乗り入れを予定している航空会社とフライト開始時期についてまとめてみました。現在は国内線が主体ですが、今後、国際線も順次追加されていく予定です。

日本関係では2019年10月28日から中国東方航空の福岡便、2020年3月31日から東京・成田、大阪・関西、名古屋、福岡の各便、中国聨合航空が福岡、静岡便を運行開始する予定になっています。

尚、下記の記載の中で、中国国内の目的地は中国語・簡体字で記入しています。理由は日本に無い漢字が有る為です。各目的地をクリックするとWikipedia(中国語版)に飛びます。中国語が苦手な方は言語を日本語に変更してご覧ください。

 

2019/10/27〜

    1. ヒマラヤ航空 Himalaya Airlines

  カトマンズ

    2. ロイヤルブルネイ航空Royal Brunei Airlines

  ブルネイ

    3. 英国航空 British Airways

  ロンドン・ヒースロー

2019/10/28〜

    1. ポーランド航空 LOT Polish Airlines

  ワルシャワ

2019/10/28〜2020/3/30

 1. 中国南方航空 China Southern Airlines

 2. 中国東方航空 China Eastern Airlines

2019/11/3〜

     1. フィンランド航空 Finnair

   ヘルシンキ

2019/12/31〜

     1. マレーシア航空 Malaysia Airlines

   クアラルンプール

2020/1/16〜 

    1. ロイヤル・エア・モロッコ航空 Royal Air Maroc

   モロッコ

2020/3/30〜

    1. 厦門航空 Xianmen Air

    2. 中国国際航空 Air China

    3. 河北航空 Hebei Airlines

2020/3/31〜

    1. 中国南方航空 China Surthern Airlines

    2. 中国東方航空 China Eastern Airlines

    3. 中国聯合航空 China United Airlines

    4. 首都航空 Beijing Capital Airlines

関連記事