海外旅行 旅先での滞在費用を推定する方法:各国のCoca Cola価格を比較 03 アジア編

本記事の趣旨につきましては先ず、

海外旅行 旅先での滞在費用を推定する方法:各国のCoca Cola価格を比較 ヨーロッパ編 - 方向音痴まっくす 海外旅行記

をご覧ください。簡単に要約するとコーラの価格は旅行先の滞在費用を見積もるのに参考になるということです。データは330ミリリットルのコーラ或いはペプシをレストランで頼んだ場合の価格を比較したものです。

地図の見方:緑色の国が最も安く、赤茶色の国が高いことを示します。黄色はこれらの中間の価格です。

1. アジア全域

f:id:zeitrium-editor:20200116203223p:plain

中東付近に赤い(高い)国がありまあすが、概ね緑色で安い感じです。日本はアジア諸国に比べ少し高めで、韓国は日本よりも高いようです。以下、地域別に具体的な価格を見ていきましょう。

2. 中央アジア

f:id:zeitrium-editor:20200116203124p:plain

ウズベキスタン(61円)、カザフスタン (55円)と日本に比べて半分以下とかなり安いことが分かります。

3. 東アジア

f:id:zeitrium-editor:20200116203335p:plain

一番高いのは韓国の159円、次いで日本(133円)、以下、香港(123円)、台湾(98円)、中国(53円)となっています。中国はかなり安い部類に入ります。

4.南アジア 

f:id:zeitrium-editor:20200116203433p:plain

スリランカ(58円)が最も高く、以下、イラン(56円)、ネパール(54円)、インド(48円)、バングラデシュ(36円)、パキスタン(32円)の順になっています。パキスタンの32円というのは驚きの安さです。この地域は最高額が58円ですから驚異的な安さです。

5. 東南アジア

f:id:zeitrium-editor:20200116203517p:plain

シンガポール(154円)、タイ(68円)、マレーシア(65円)、フィリピン(64円)、インドネシア(62円)、ベトナム(55円)の順となっています。シンガポールは物価が高いのは有名ですが、日本よりも高いのには少し驚きました。

6. 西アジア

f:id:zeitrium-editor:20200116203622p:plain

この辺りの国はアジアなのかなと思いますが、順位はイスラエル(271円)、キプロス(172円)、レバノン(111円)、アラブ首長国連邦(90円)、パレスチナ(78円)、カタール(76円)、サウジアラビア(75円)、トルコ(74円)、アルメニア(72円)、バーレイン(71円)、クウェート(65円)、シリア(57円)、ヨルダン(57円)、ジョージア(52円)、イラク(48円)、アゼルバイジャン(43円)の順となっています。イスラエルの271円は世界的に見ても高いですね。その他の国は全て日本の価格以下となっています。ジョージアは観光旅行先として日本からも行かれる方がいますが、52円ということで、かなり安く滞在できそうです。

まとめ

シンガポールイスラエルキプロスを除けば日本以下の価格となっています。アジア圏はこの3カ国については物価に気を付けた方が良いかも知れません。

 

本データのソース: NUMBEO

 "source Numbeo" (https://www.numbeo.com/cost-of-living/country_price_rankings?itemId=6&displayCurrency=JPY)

関連記事