台湾旅行[51] 台中で縁結びの神様が神対応 女子大生二人の成功体験がネットで話題に

少し前の記事ですが興味深いのでご紹介します。多数の人が成功している様なので、良縁に恵まれたい方は台湾旅行に行かれた際に、一度行ってみると御利益があるかもしれません。参拝方法は記事最後に書いていますが、文章を読んでも、いまいち実態が掴みにくいので、現地で参拝されている方を見習って頂くしかないです。お金は台湾でよく見かける紙で出来た擬似紙幣で、媽祖宮で購入可能だと思います。尚、月老というのは縁結びの神様です。

記事タイトル:女大生拜月老…成功交到高帥男友 網狂推:這間超靈

(2019年10月18日、台湾TVBS配信)

(女子大生が月老に拝んでカッコイイボーイフレンドと付き合うことに成功。ネットで強力推薦:ここは本物の神様だ)

f:id:zeitrium-editor:20200201192033j:plain

TVBS taiwan

最近、ある女子大学生がネットで縁結びについての体験談を披露しました。彼女は当初は信じませんでしたが、「台中にきた友人と一緒に百年の歴史がある媽祖廟楽成宮に行って、月老に(良縁を)お願いしました。思いもかけず、2ヶ月後、ハンサムな男性から告白された」というものです。他のネット民も、それを読んだ後に、自身の同じ様な経験を共有し、「本物の神だ!」と呼んでいます。

f:id:zeitrium-editor:20200201192512j:plain

copyright 内政部 web: https://www.taiwangods.com/html/landscape_jp/1_0011.aspx?i=42

一人の女性がDcard(台湾のSNS)に、自分は信心深い人間ではないですが、今年8月になる直前に友人と良縁に恵まれるよう台中の樂成宮に行く約束をしました。彼女は心から月老に言いました。「私は以前の関係で疲れきっています。今度はマザコンでない男性(前の彼はマザコンでした。最初のボーイフレンドだったので男性の選び方も知らなかったのです)で、身長は178cmくらいで、清潔感のある鼻筋の通った男性が希望です。すみません、月老は私を喜んで助けてくれますか?」

9月に学校が始まったとき、突然見知らぬ男性が彼女に話しかけてきました。彼女はいつもは面倒なので反応しないのですが、友人がその男性を見るなり「すごくカッコイイ」といい勧めるので、その後、二人はおしゃべりをする様になりました。

中秋節が来て彼女はもう一人の別の友人を連れて楽成宮に行き、月老に同じお願いをしました。(彼女はこう書いています)「最初は偶然だと思ったのですが、私は本当に2回驚いています。曖昧な段階を経て10月9日に彼女は結婚しました。私は月老にとても感謝しています、月老おじいちゃん、ありがとうございました。」

記事が公開された後、ネットでは多くの人が以下の様な経験を書き込んでいます。「楽成宮の月老おじいちゃんは本物の神だ。」、「私は今月も礼拝に行きました、そして、私は今、彼氏と付き合っています。」、「私も楽成宮で拝みました。」、「これは猛プッシュする必要があります!、ここの月老おじいちゃんは本物の神です」、「私のボーイフレンドも楽成宮殿で拝んだ後にできました。」

 

楽成宮の情報

補足

 

参拝の仕方

 

  1. 媽祖金と月老金を用意してください。
  2. 月老金には”命宮=誕生日”を記入してください
  3. 媽祖金は正殿に置き、月老金は二階の月老殿に置きます。
  4. 1階で香を焚き〈九炷一爐一炷〉、参拝の順路に従って参拝します。月老殿に到着したら、まず自己紹介→希望することを説明→香を挿入→礼拝ルートを回る→月老殿に戻る→擲筊を貰う
  5. 廟を離れる前に媽祖金と月老金は金亭で燃やし、月老金は外にある紙箱に入れて下さい。
  6. あなたは良縁に恵まれたら「喜餅、喜糖、喜帖」を持って宮殿に戻り、月老星君に感謝し「夫妻同心,白頭偕老」を祈ってください
  7. 完了

http://www.lechun.org.tw/YueLao_Worship.aspx